2011年01月12日

京急電鉄 羽田空港国際線ターミナル駅開業 開運フリーきっぷ 【東京】

 
205_keikyuhaneda01.JPG

205_keikyuhaneda02.JPG

205_keikyuhaneda03.JPG

京急電鉄

 京急線
 羽田空港国際線ターミナル駅
 平成22年10月21日開業




ビンボーな旅人、そしてバイクツーリングには無縁なところ、それは空港。エアポート!
わたくし今の今まで国内線の飛行機に乗ったことがございません。といって国際線も乗ったことあるんかいなと問われれば、修学旅行やらなんやらで乗ったことがある程度でもうずいぶん飛行機には乗っていません。ので、飛行機ってどうやって手続きして乗るんだべさ??っていう具合です。

そんなわたくしめ、実家に帰ったときに乗る赤い電車京急電鉄で「羽田空港行き」という文字を見てもまるで遠い世界のように思っておりました。それなのに、2010年〜2011年にかけての年末年始、羽田空港に2回も訪れてしまいました。

1回目は羽田空港某所で働くお友達のお仕事帰りをストーカー。まずは飛行機見るべさ!ってドコに行ったらいいんだべさとターミナルの中をキョロキョロうろうろしていたら、すかさずスカーフ斜めに巻いた案内係のお姉さんに「どちらに行かれたいんですか?」と話しかけられました。

「あ、あ、あの。ひっ、ひ、ひこうき見たいんです。」とドモってしまったわたくしはさぞかし不審だったことでしょう。さすが空港の案内のお姉さんですね!困っているヒトを見つけるワザに脱帽でございます。ありがとうお姉さん!

無事に夜の飛行場を眺め、お友達ストーキングも成功しごきげんで初めての羽田空港見学を終えました。


そして年明けて羽田空港2回目の訪問。
国際線ターミナルができて行ったことがないという家族と見学に行ってみることにしました。おや・・・?京急電車の改札に「開運フリーきっぷ」なるチラシが。

最寄り駅から羽田空港への往復と羽田空港周辺の川崎大師へ行く路線などが乗り降りし放題の切符のようです。お母ちゃん!こっちのほうが断然安いで!と、その切符を買っていくことにしました。

ごきげんで京急電車に乗り込みその切符とチラシを改めて見てみると・・・


205hanedatenu001.jpg

はっ!!?
これはもしや・・・・・・!!

て、て、て、手ぬぐいやで!これぜったい手ぬぐいやわ!!

電車の中でアホみたいに鼻息荒く興奮するわたくし。いや、でも手ぬぐいとはハッキリ書いてへんなぁ。
京急電車さんといえば夏に、「みさきまぐろきっぷ」で記念手ぬぐいをくれたので、期待大。


羽田空港に着いて、新しい商業施設をふらふら見学していたら、京都の手ぬぐい屋さん永楽屋のRAAKさんが入ってました。がんばってはりますなぁ。でもビンボー人には縁遠いのよね。
たくさんの見学のヒトたちにまぎれて、飛行機が並んでいるのを眺めて大満足。大好きな船も電車もいいけど飛行機もやっぱりカッコよくてええなぁと改めて思いました。

そんなこんなで、わくわくどきどきしながら京急電車のインフォメーションセンターへ。


205hanedatenu002.jpg

いやっほーい!!
やっぱり手ぬぐいやん!
みさきまぐろきっぷの手ぬぐいには京急電車って文字が入っていなくて残念やなぁと思っていたので、しっかり入っている「京急電鉄」の文字に大興奮です。
京急電車と飛行機、そして東海道五十三次かな?の絵柄入り。しかも今回は染物ですよ!!

羽田空港で浮かれポンチなわたくし。

こんなに素晴らしい手ぬぐいを作ってくれてありがとう京急電鉄さん!
京急万歳!!
電車手ぬぐいの殿堂入りに決定。


開運フリーきっぷの発売は2011年2月13日(日)までです。
欲しい方はお急ぎくださいませ。



◎京急沿線・参考手ぬぐい↓


京浜急行電鉄 みさきまぐろきっぷ 【神奈川】→(http://nippontenugui.seesaa.net/article/178903952.html

川崎大師 金剛山金乗院平間寺 【神奈川】→(http://nippontenugui.seesaa.net/article/111423921.html

記念艦 三笠 皇国興廃在此一戦 横須賀 【神奈川】→(http://nippontenugui.seesaa.net/article/169418822.html





入手場所:京急電鉄羽田空港国際ターミナル駅京急ツーリストインフォメーションセンターにて
入手年:2011年




京急電鉄オフィシャルサイトHP→(http://www.keikyu.co.jp/
京急開運フリーきっぷ紹介ページ→(http://www.keikyu.co.jp/company/news/2010/detail/003170.html
羽田空港国内線ターミナル"BIG BIRD"HP→(http://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/
羽田空港国内線ターミナルHP→(http://www.haneda-airport.jp/inter/
穴守稲荷神社HP→(http://anamori.jp/



所在地→東京都大田区羽田空港
地図↓










205haneda01.jpg
羽田空港国内線ターミナルにて。[PENTAX W90撮影]




205haneda03.jpg
羽田空港国際線ターミナルにて。日本航空さん。[PENTAX W90撮影]




205haneda02.jpg
JALとANA。飛行機ってカッコイイです。




205haneda04.jpg
近づいてみました。ドーン。[PENTAX W90撮影]




205haneda06.jpg
全日空さん。[PENTAX W90撮影]




205haneda05.jpg
Tokyo International Airport。[PENTAX W90撮影]




205haneda07.jpg
国際線ターミナル内にて。[PENTAX W90撮影]




205haneda08.jpg
国際線出発案内。どっか行ってみたいもんですのう。[PENTAX W90撮影]




205haneda09.jpg
沿線沿いにある穴守稲荷さん。穴守稲荷駅のエレベーターでスチュワーデスさんらしき方と一緒になりました。[PENTAX W90撮影]




205haneda10.jpg
2008年撮影、川崎大師手ぬぐいの際にも掲載した京浜急行の110周年記念号。







<鉄道/観光>
(205)
 


posted by なこんぶ at 22:42| Comment(10) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

京浜急行電鉄 みさきまぐろきっぷ 【神奈川】

 
204_misakimaguro01.JPG

204_misakimaguro02.JPG

『みさきまぐろきっぷ』京浜急行てぬぐい



2010年夏、神奈川の実家に帰省する直前にツイッター上で、京浜急行電鉄のキャンペーンで手ぬぐいがもらえるというツイートを見つけました。ほ、ほんまですかいな!これはちょっと帰ったら行かなあかんわ。と決意して神奈川へ。

実家はまさに京浜急行電鉄沿いでございまして、ちびっこの頃から電車といえば赤い電車の「けいひん」か国鉄のことをいうんだと思ってました。現在は「京急」と表記されていますが、昔は「京浜」って表記っだったはずです。
京急電鉄の駅に貼られた「みさきまぐろきっぷ」のポスターに限定7000枚手ぬぐい付と書かれているのを見て、はよせんとなくなってしまうんちゃいますのん?と焦ったりしつつ横浜駅の改札の方に尋ねたら、ぜんぜん余裕であります的なお答え。アホみたいに鼻息荒く尋ねてすんませんでした駅員さん。そんなわけで安心しながら最寄り駅でみさきまぐろきっぷを買わせていただきました。



204misakikippu01.JPG

↑切符の内容はこんな感じです。


204_misakimaguro003.JPG

そして、いただきました!みさきまぐろきっぷ手ぬぐい!!


鮪の水揚げで有名な三浦市三崎へ。・三崎口駅までの往復・三崎エリアのバス乗車券・まぐろ料理の食事・レジャー施設利用券、それに加えて手ぬぐい付きと、京急さん太っ腹な切符でございます。
どこに遊びにいこうかなぁって選んで、まぐろのお店もいくつもある中から選べるので迷ってしまいましたが選ぶのもわくわくして楽しかったです。

ちょうど遊びにきていた相方と一緒に、子供のころに行って以来行った記憶のない「京急油壺マリンパーク」に遊びに行ってみることにしました。こぢんまりした園内と可愛いイルカショーがとても良かったです。のんびりバスで移動して城ヶ島に渡って、京急ホテルでマグロを食べ島内散策して城ヶ島灯台を見に行ったりととてもいい時間を過ごさせてもらうことができました。


ついこの間帰省したときにもチラシが置いてありましたので現在でもこのみさきまぐろ切符は売られているようですが残念ながら手ぬぐいはついてこないようです。
しかし!!また違うお得な切符でなんとまた手ぬぐい付きのキャンペーンをしてはります京急さん。
年末年始の帰省で手に入れることができましたので、近日中に掲載しようと思います。


夏の暑い日に行った三崎での思い出の染み付いているみさきまぐろきっぷ手ぬぐい。私にとってはいまだ「けいひん」な京急電鉄さん、可愛い手ぬぐい作ってくれはってほんまに嬉しかったです。ありがとう!



◎参考手ぬぐい↓

川崎大師 金剛山金乗院平間寺 【神奈川】→(http://nippontenugui.seesaa.net/article/111423921.html

記念艦 三笠 皇国興廃在此一戦 横須賀 【神奈川】→(http://nippontenugui.seesaa.net/article/169418822.html




入手場所:京急電鉄改札口にて
入手年:2010年




京急電鉄オフィシャルサイトHP→(http://www.keikyu.co.jp/
みさきまぐろきっぷで夏を満喫キャンペーン紹介ページ→(http://www.keikyu.co.jp/company/news/2010/detail/001347.html
京急油壺マリンパークHP→(http://www.aburatsubo.co.jp/
三浦市HP観光案内→(http://www.city.miura.kanagawa.jp/kankouinfo-index.html
三浦市観光協会HP→(http://www.miura-info.ne.jp/



所在地→神奈川県三浦市・京急電鉄三崎口駅
地図↓







204misaki03.JPG
三浦半島南端、城ヶ島にて城ヶ島灯台。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]




204misaki02.JPG
城ヶ島を散策しました。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]




204misaki04.JPG
関東大震災のあと大正14年に再建された城ヶ島灯台。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]




204misaki05.JPG
三崎港にて。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]




204misaki06.JPG
三崎港にて。城ヶ島渡船・白秋。今回は乗船できませんでしたが次回訪れる際には乗ってみたいです。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]




204misaki07.JPG
三崎港周辺はいい雰囲気の建物がたくさんありました。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]




204misaki09.JPG
京急油壺マリンパークにて。お姉さんがカッコよかった![PENTAX W90撮影]




204misaki08.JPG
イルカショーとても面白かったですよ。[PENTAX W90撮影]




204misaki10.JPG
城ヶ島の京急ホテルにて。まぐろいただきました!ごちそうさま。[PENTAX W90撮影]




84790022.JPG
逗子市の公園に保存されている京急電鉄の車両。逗子行き![旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]




91430040.JPG
京浜急行金沢八景駅にて。茅葺屋根と赤い電車。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]








<観光>
(204)
 
posted by なこんぶ at 00:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。