2011年06月13日

「ひじり屋」古布に遊ぶ〜日本の手ぬぐい・あんなんこんなん展vol.4 2011

 

今年で4回目となる兵庫県西宮市の古物商「ひじり屋」さんでの古布に遊ぶ〜日本の手ぬぐい・あんなんこんなん展、今年も初日から行って参りました!

店主さんが一年かけて集めた古い手ぬぐいたちが店内にてんこもり。
いつの頃からか古い手ぬぐいがたまらなく好きになってしまった私にはたまらない楽しい催しです。

今年はどんな手ぬぐいがあるんやろかと興奮しすぎて毎度毎度汗をマイ手ぬぐいで拭きながらの楽しい古手ぬぐい展。
今年見つけた手ぬぐいをいくつか紹介しようと思います。





【銀行&信用金庫手ぬぐい】


sanwa_ginko.JPG

「三和銀行」→UFJ銀行→現・三菱東京UFJ銀行

子供の頃、銀行いうたら三和銀行でした。お母ちゃんにくっついて買い物にいくダイエーのところにあったのです。けっこう最近まで三和銀行時代のスヌーピーのキャッシュカードで粘っていたんですがとうとう割れてしまいましたわ。。
三和銀行は他にも色々と手ぬぐいを作っていたようで昨年一昨年も違う柄の手ぬぐいを手に入れましたが、今回の一枚は銀行の建物の姿が入った熱い一枚!



kangin.JPG

「ばらの勧銀」日本勧業銀行→第一勧業銀行→現・みずほ銀行

ハートのマークの第一勧銀時代の手ぬぐいがないものかとずっと思っていましたが、なんとそれ以前の日本勧業銀行時代、ばらの勧銀、の手ぬぐいを見つけました!1971年に第一銀行と合併しているようですのでそれ以前に作られた手ぬぐいのようです。
シンプルなつくりですが、お洒落な薔薇の柄が当時の奥様方に受けたのでは?なんて想像が働きました。



kobe_ginko.JPG

「神戸銀行」→太陽神戸銀行→太陽神戸三井銀行→さくら銀行→三井住友銀行

太陽銀行との合併は1973年のようですのでそれ以前に作られた手ぬぐいのようです。
神戸と聞くだけでお洒落と思ってしまいます。平和の象徴、鳩さんのマークが入っています。昨年の古手ぬぐい展の記事に「太陽神戸銀行」時代の手ぬぐいも掲載しています。



82_ginko.JPG

「八十二銀行」

郷土の玩具、白樺細工、天竜舟下り、の可愛い絵柄が入っています。とくに天竜舟下りのイラストの可愛さは最高!
ところで八十二銀行ってドコの銀行なんやろか・・・?天竜っていうくらいやから静岡・・?いや、白樺っていうたら長野やろ!というわけで長野に本店を置く地方銀行でした。
布地が比較的新しい感じがしますのでけっこう近年に作られた手ぬぐいなのかもしれません。教えてください!八十二銀行の方!!



osakashi_sihnkin.JPG

「大阪市信用金庫」布施西支店 11月6日開店

出ました!大阪市信用金庫。以前にも他の手ぬぐいを掲載させていただきました。「明るい窓口、あなたの金庫!」(2年前のひじり屋さん古手ぬぐい展記事→http://nippontenugui.seesaa.net/article/120860277.html
「ししーん!」っていうマナカナのCMはご存知でしょうか?あのマナカナがもう25歳になるんですってよ?奥さん!!おばちゃんになってもふたりで大阪市信用金庫のCMキャラクターでいてほしいものです。
ところで布施西支店の開店11月6日はいったいいつのことなのでしょう。教えて!大阪市信用金庫さん!




【生命保険会社手ぬぐい】


daido_seimei.JPG

「大同生命」大同生命保険株式会社

合併したりせずずっと同じ名前で営業されているもようの大同生命さんなので、この手ぬぐいがいつ作られたものやら想像がつきません。
スキューバーダイビングをしていたり、スケートで滑っていたりと絵柄がとても可愛らしいですね。
生命保険会社の手ぬぐいもまだまだ存在していそうで気になってしかたありませんです!




【メーカー&お店の手ぬぐい】


maruyone.JPG

「丸米自転車」〜皆様に喜ばれる丸米の自転車

こちらは今はなき自転車メーカーの手ぬぐい。販促品でございましょうか。
調べてみますとちらほらと昭和30年代の製作されていた自転車として出てくるのですが。
地球をぐるーっと回って走ってくる自転車の姿がなんともナイスなデザインの手ぬぐい。今回のいちおしの一枚です。



ainu_hokkaido.JPG

「アイヌ」アイヌの言葉とその訳+アイヌ紋様

北海道のお土産手ぬぐいと思われます。以前骨董市で同じようにアイヌの言葉の入った違う手ぬぐいを入手したことがあります。おそらく製作年代は昭和40年代くらいでしょうか?詳しくなくてイランカラブテ(ごめんなさい)。この10年ほどでいくつか北海道のアイヌコタンを巡ったことがあるのですが手ぬぐいを見つけたことはありません。またこういった手ぬぐい作ったりしませんかね・・・?



sumou.JPG

「大相撲記念」蒙御免 北の湖、若乃花 蔵間北、天佑 千代の富士、隆の里 高見山、鷲羽山 栃赤城、琴風 麒麟児、富士櫻 巨砲、朝汐 佐田の海、若島津

見つけましたーー!大相撲手ぬぐい。しかも子供の頃見ていたお相撲さんの頃の手ぬぐいです。千代の富士に北の湖、高見山に若島津に麒麟児です!!あーー!これはもう大興奮してしまいました。
「体力の限界!気力もなくなり・・・」となるその日まで手ぬぐいを追いかけていこうかと思います。はい。




【その他&地域の記念手ぬぐい】


ryouka.JPG

「第二回全国寮歌祭」大阪中央公会堂 昭和四十二年五月十四日

色々な高等学校の校章が配され、バンカラという言葉の合いそうな姿の高校生3人の姿が描かれています。
なんとも渋い手ぬぐい。この寮歌祭に参加された高校生は現在60歳を過ぎてはることになりますね。
まるでつい最近作られたかのようにとても保存状態の良い一枚です。



maya_ohashi.JPG

「摩耶大橋開通記念」1966・6・2 神戸市

橋の上を走る車(バス?)の姿と橋の下を通っていく数隻の船の姿が描かれていて記念物手ぬぐいとしてはかなり秀逸な一枚です。もう45年も前の手ぬぐい。よく残っていてくれました!この手ぬぐいの姿と同じところから摩耶大橋を眺めにいってみたく思いました。

摩耶大橋はココ↓


大きな地図で見る




IMGP3258.JPG

「T.S.NIPPON MARU」 LOSANGELES & HILO 1959

出ました!!日本丸ですよ。日本丸!!
商船学校の練習帆船、日本丸。現在横浜で展示されてるのですね〜。これは見にいかないと。
「帆船日本丸記念財団」のHP→(http://www.nippon-maru.or.jp/)に昭和34年(1959年)5/2〜8/20 遠洋航海(東京−ロスアンゼルス−ヒロ−東京)と書かれていました。このときの航海記念に作られた手ぬぐいなのでしょうね。帆船の姿が力強く描かれていて素晴らしい手ぬぐいです。





<今年のあんなんこんなん展ポスター>

IMGP3243.JPG


<店内の模様>

IMGP3238.JPG


hijiriya1.JPG


hijiriya4.JPG



今年は店主さんにはお会いすることができませんでしたが、明るい店主の奥さんとバイトに来てはるこれまた明るいお姉さんと楽しく色々とお話させてもらえました。
今年もありがとうございました!!


『古布に遊ぶ〜日本の手ぬぐい・あんなんこんなん展vol.4』
今年2011年は、6月19日まで開催+α何日か開催されるかもとのことです。


古物商『ひじり屋』(http://www.hijiriya.com/

兵庫県西宮市上大市1−8−16(阪急電車今津線甲東園駅から歩いて3分程)






tane.JPG


また来年!楽しみにしています〜!!



<古手ぬぐい展のご案内>



posted by なこんぶ at 23:37| Comment(9) | TrackBack(0) | 記念・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

真田幸村 真田十勇士 六文銭 安居神社 【大阪】

 
 
210_sanada01.JPG  210_sanada02.JPG

211_sanadajuyushi.jpg


真田幸村

信州上田 「真田十勇士

大阪・天王寺 安居神社




ありがたいことにこうして手ぬぐいを集めておりますと、色々と情報を教えてくださる方がいらっしゃいます。今回掲載の安居神社さんで売られている真田幸村手ぬぐいはツイッターでフォロワーさんが教えてくださったものです。
こ、これは!!知らへんかったわ!

毎月の四天王寺さんでの大師会/太子会を楽しみにしていて、何度も近くへ行ったり前の道路を通ったことがありながら安居神社さんの存在自体も知りませんでした。

これは行かなくてはーーー!
というわけで、今年の初めの四天王寺さんでの大師会に行った際に帰りに寄らせてもらうことにしました。

うっそうと茂る木々の中に建つ社殿と真田幸村の像。安居神社は真田幸村の終焉の地なのです。

門を閉める時間が迫っていてゆっくり参拝することができませんでしたが、わらわらと現れる猫さんたちに囲まれつつ社務所に輝く真田幸村手ぬぐいを買いました。

実は2枚目に掲載している真田十勇士の手ぬぐいがすでになぜか行方不明ですねん!
うーん。どこにいったのやら。。画像は携帯百景に載せたときのものを加工しました。

十勇士の手ぬぐいには「信州上田」の文字が、そして手ぬぐいの包みには生産されたところが書かれていました。真田氏の故郷信州の上田市で作れられた手ぬぐいなのですね。なるほど!そちらから手ぬぐいを輸入したはるわけですなぁ〜。本拠地の上田に行ったらまた違う手ぬぐいが見つかったりするんやろうかと気になってしかたありません。

切り絵のような今回の真田手ぬぐい、めちゃくちゃカッコええと思います。
信州上田にも同じ手ぬぐいが売られていると思うのですが、「大阪・天王寺 安居神社」と入った真田幸村・真田十勇士の参拝手ぬぐい、浪速のシンボル通天閣に訪れたら安居神社へ寄って一枚いや二枚、いかがでございますやろか〜!




***********

国鉄大阪駅リニューアルオープン記念、大阪お土産参拝手ぬぐいシリーズ特集は4枚の手ぬぐいにていちおう終わります。

ツバメマークを付けた愛する国鉄バスの大阪駅のバスターミナルも移転して新しく6月1日からオープンしました。巨大な屋根の大阪駅を探索するだけでもなかなか面白いです。

大阪ゆうてもそんな見るとこあらへんやん、なんて言われがちな大阪ですがいやいやそんなことあらへん。いっぱいええとこありますねん。大阪にもっと来て欲しいねん。
ちょっとお高いかもしれんけど、水の都ゆうくらいやからお船もいろいろ走ってますしな、乗ってみると違う角度から大阪が見えておもろいんですわ。散歩してみるんも楽しいもんですねん。

また違う大阪土産手ぬぐい発見しましたら載せていこうと思っております。
見ていただいてありがとうございました。




◎大阪界隈・参考お土産手ぬぐい↓

『浪花ことばせんべい はやし製菓本舗 大阪弁 【大阪】』http://nippontenugui.seesaa.net/article/202132645.html

『お初天神 露天神社 梅田【大阪】』http://nippontenugui.seesaa.net/article/198926127.html

『天満天神繁昌亭 大阪天満宮 【大阪】』http://nippontenugui.seesaa.net/article/150230033.html

『落語家と行く なにわ探検クルーズ 【大阪】』http://nippontenugui.seesaa.net/article/149481291.html





入手場所:安居神社にて
入手年:2011年冬




大阪観光コンベンション協会HP→(http://www.osaka-info.jp/jp/
大阪歴史博物館HP→(http://www.mus-his.city.osaka.jp/
大阪水上バスHP→(http://suijo-bus.jp/
大阪渡船場マップ・大阪市HP→(http://www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/page/0000011242.html
鶴橋商店街振興会HP→(http://www.tsurushin.com/
四天王寺HP→(http://www.shitennoji.or.jp/
通天閣オフィシャルHP→(http://www.shitennoji.or.jp/
阪急電鉄HP→(http://www.shitennoji.or.jp/
三光神社HP→(http://www.eonet.ne.jp/~sankou/index.htm





所在地→大阪府大阪市天王寺区逢阪1丁目3−24
地図↓







yasuisanada01.JPG
安居神社にて。真田幸村公像。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]





yasuisanada03.JPG
安居神社さんは静かでええ雰囲気でした。





yasuisanada02.JPG
社務所では可愛い猫さんが迎えてくれます。





yasuisanada04.JPG
真田山にある三光神社に真田の抜け穴というのがあります。そちらにも真田幸村公像が建っています。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]





**************************

愛する大阪!大好きな大阪!!

撮りためた大阪観光スポットの写真をいくつかご紹介。
ええとこやでおいで!!↓

(BGMはウルフルズの大阪ストラットで!→http://www.youtube.com/watch?v=I4kfqCBZLyc





osaka01.JPG
大阪歴史博物館から眺めた大阪城とOBPのビル群。大阪の歴史をお勉強しに博物館へいらっしゃ〜い。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]





osaka02.JPG
阪堺電気軌道。南霞駅付近にて。大阪唯一の路面電車!がんばってまっせ。乗りにきてな〜。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]





osaka03.JPG
水の都大阪!掘割に水上バスっていうお船も走っておりまっせ。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]





osaka04.JPG
甚兵衛渡船場。無料で乗ることのできる渡船がいくつか存在してますねん。チャリも乗船OKやで![旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]




osaka05.JPG
濃ゆい大阪なら鶴橋商店街へ!近鉄電車で奈良に行ったら帰りに寄ってってや。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]





osaka06.JPG
四天王寺。毎月21日は大師会、22日は太子会という市が開かれとります。おもろいからいっぺん行ってみ。毎月わくわくするねん。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]





osaka07.JPG
通天閣を擁する新世界の遊技場、スマートボール・ニュースター!ここが好きで好きでたまりませんねん。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]





osaka08.JPG
いわずと知れた通天閣!浪速のエッフェル塔やで!なにわともあれ通天閣へ![旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]





osaka09.JPG
映画・阪急電車、絶賛上映中。淀川を渡ってゆく阪急電車。マルーンカラーに内装は木目調、シートは渋い緑色やで。ええ電車やねん。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]




osaka10.JPG
夜の法善寺横丁。素敵な浪速の夜を楽しみにぜひ大阪へおこしやす!![旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]







<参拝/観光>
(210/211)
 
≪JR大阪駅リニューアル開業記念・大阪特集シリーズ・三、四枚目≫

posted by なこんぶ at 00:48| Comment(15) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。