2008年11月23日

閻魔王 高円山 白毫寺 【奈良】


088_01.JPG  088_02.JPG

閻魔王

厄除

白毫寺



入手場所:白毫寺町境内寺務所にて
入手年:2008年


奈良をあじわいつくそうツーリング!と勝手に称して、奈良のお友達のところに滞在させていただきつつ、何日かかけて奈良県界隈をふらふらと走り回ったり散歩したりしてみました。大阪住まいの私ですが、なぜか奈良をゆっくりと巡ってみたことがあまりなかったのです。
斑鳩方面や山辺の道の天理方面、三輪山周辺や飛鳥などなど探索しようと思えば見どころがたくさん。

さて、以前にこちらの白毫寺さんに手ぬぐいがあると教えていただいていたので、朝から行ってみることにしてみました。奈良公園から南方向、国道169号線のカクっと曲がったところにあるあたりから山のほうへ向かいます。
住宅街の奥まったところに参道の石段があり、ちょっぴり壁の崩れかけた山門をくぐって境内に上がってみると・・・大和の国・奈良の景色がばっちりと。気持ちの良い風景です。

どんな手ぬぐいがあるのかな〜とわくわくしながら寺務所をのぞくと、、彩色豊かな閻魔さんの手ぬぐいが!これはほんまにもう大興奮でした。
お寺さんが直接売られている手ぬぐいでは、私の出会った手ぬぐいの中でナンバー1の強烈なインパクト。

最強系お寺手ぬぐいに決定です!

奈良に観光・お散歩に行かれるときにはちょっと足を伸ばして白毫寺さんへ。閻魔大王が出迎えてくれます。



奈良市役所(白毫寺紹介ページ)HP→(http://www.city.nara.nara.jp/icity/browser?ActionCode=content&ContentID=1150331036269&SiteID=0000000000000


所在地→奈良県奈良市白毫寺町
地図→



SBSH8051.JPG

こちらがちょっと壁の崩れかかってる山門。これもまた良い雰囲気でした。


SBSH8052.JPG

関西花の寺二十五霊場第十八番のお寺さんだそうです。萩が綺麗です。


SBSH8057.JPG

奈良の街並を一望できます。


SBSH8055.JPG

こぢんまりと良い雰囲気のお寺さんでした。


SBSH8060.JPG

手ぬぐいを包んでくれている紙も閻魔さんで素敵ですね。




<仏閣寺院/観光>
(088)
 
 
posted by なこんぶ at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。