2009年03月15日

鹿島神宮 【茨城】

 
097_01.jpg

097_02.jpg

『鹿島神宮』

 あられふり
 鹿島の森の
 大杉の根本に立ちて
 天邊を見る

 鹿島神宮参拝記念



入手場所:鹿島神宮門前のお土産屋さんにて
入手年:2008年


青春18切符で神奈川から実家へ帰省したときに余っている18切符を使って母とお出かけしてみることにしました。東京・千葉経由で3時間半ほど、鹿島線に入って北浦を渡るときはちょっとドキドキしました。
鹿島神宮駅からてくてく歩いて10分ほどで鹿島神宮へ。

関西に住んでいる私にとっては鹿島ってあの鹿島アントラーズのとこですかいな?っていう知識しかありませんでした。鹿島神宮って名前は聞いたことがあるな〜という程度でした。

奈良公園の鹿さんは鹿島から連れていった鹿なのだとか。鹿島神宮にも鹿がいますが、奈良の春日大社の鹿の子孫をこちらに逆輸入?したんだそうです。
意外なところに奈良と鹿島のつながりを見つけられて面白いなぁと思いました。鹿島アントラーズのアントラーは鹿の枝角のことだそうです。

のんびりと母と参拝をして、また駅に戻る前にワタクシの使命が!
鹿島神宮さんの社務所には手ぬぐいは見つけられなかったのですが、お土産屋さんにはあるかも・・・というわけで、お土産屋さんをうろうろ。小綺麗なお土産屋さんではなくてこういうときは昔からやってそうなちょんぼりしたお店を巡ってみるのがポイントです。
鳥居の近くにあるこぢんまりしたお土産屋さんの店先にぶら下げられて売られているのを見つけました!潮来の水郷めぐりの手ぬぐいとともにお買い上げ。潮来の水郷めぐりは母に聞いて興味を持ったのですが今回は残念ながらいけずじまいでした。

鹿島神宮の社殿と鳥居、そして鹿さん。なかなか可愛い素敵な一枚です!
母と歩いた思い出に大事にしようと思います。




鹿島神宮HP→(http://www.bokuden.or.jp/~kashimaj/
鹿嶋市観光協会HP→(http://www.sopia.or.jp/kashima-kanko/jingu.html



所在地→茨城県鹿嶋市
地図→



76640037.JPG
鹿島神宮行きのJR鹿島線の電車。色合いが実家の近くを走っている横須賀線の昔の電車によく似ていました。[AGAT18K撮影]




76640042.JPG
鹿島神宮の参道入り口。[AGAT18K撮影]




76640040.JPG
どーんと楼門。日本三大楼門のひとつだそうです。[AGAT18K撮影]




76640038.JPG
本殿。初詣にむけて整備中でした。[AGAT18K撮影]



76640041.JPG
鹿さん。奈良、宮島に続いて日本三大鹿スポット鹿島神宮だと思いました。[AGAT18K撮影]




<神社/観光>
(097)
 



posted by なこんぶ at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 関東 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。

偶然、なこんぶさんのサイトを見つけました。日本全国の日本手ぬぐいを集められているようですね。

今年の1月から私の店で「銀の馬車道日本手ぬぐい」を販売しています。もしよければHPに掲載していますので見てください。
Posted by 京染 at 2009年04月04日 14:17
京染さん。
コメントありがとうございます。
HP見させていただきました。素敵な手ぬぐいですね!
福崎町と地名がしっかり入っているのがいいですね〜。
銀の馬車道というのを知りませんでした。生野銀山には行ってみたいと前々から思っていたのですが、まだ訪れたことがありません。とても行きたくなってきました。
行くときには福崎にもお邪魔させていただきたいと思います。そしてぜひ手ぬぐいを手に入れたいです。
すぐ近くの香寺町には友人の実家があったりと行ったこともあるのですが、福崎へは国道を通過しただけだったように思います。
コメントをどうもありがとうございました。
これからもできるだけ色々な手ぬぐいを紹介させていただきたいと思っていますのでまた遊びに来てくださいね。


Posted by なこんぶ at 2009年04月06日 20:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。