2009年06月30日

第二番 紀三井山 金剛宝寺(紀三井寺)【西国巡礼/和歌山】

 
SBSH0388.JPG

SBSH0389.JPG

SBSH0390.JPG

『第二番 紀三井山 金剛宝寺』

ふるさとを はるばるここに 紀三井でら 花の都も ちかくなるらん

 

記念すべき西国巡礼最初のお寺さんになった紀三井寺さん。
西国のお寺さんにはこのときですでにいくつかお参りしたことはあったのですが、ご朱印はいただいていませんでした。
和歌山を観光しにいったときにお友達が紀三井寺さんに連れていってくれたので、せっかくですからとこのときを機会に納経帳を買ってご朱印を書いてもらったことが西国巡礼のが始まりとなりました。

門前から長く高くそびえる階段にふとっちょな私はビビりつつ、気合いを入れて登ってみたら・・・、和歌浦湾を望むことができ、静かな雰囲気の境内にとてもいい気分になりました。

そして寺務所で見つけた手ぬぐい。
観音様が見守ってくれているような優しい雰囲気と、紀三井寺さんの本堂、そして和歌山気象台の標本にもなっている桜の花びらが散りばめられた一枚。素敵です。

普通に使い続けてきたので色合いもだいぶ薄くなってきましたが、無事に西国巡礼を満願できたことを報告しに訪れて、再び手に入れたい一枚です。


このときにお土産屋さんで見つけたのはこちらです。
◎参考手ぬぐい→「紀三井山金剛宝寺護国院 紀三井寺【和歌山】



ご詠歌【ふるさとを はるばるここに 紀三井寺 花の都も 近くなるらん】

ご朱印(平成十八年一月三十日)

SBSH0391.JPG


所在地:和歌山県和歌山市紀三井寺




西国三十三所HP→(http://www.saikoku33.gr.jp/
紀三井寺HP→(http://www.kimiidera.com/




IMGP6239.jpg
紀三井寺さんの門前にて。さぁ、階段が待ってます!



IMGP6241.jpg
ふとっちょに階段。気合いを入れて元気に登りました。



IMGP6242.jpg
境内から和歌浦湾をのぞむことができます。



IMGP6243.jpg
境内には和歌山地方気象台の標本となる桜の木があります。


IMGP6263.jpg
本堂にて。綺麗なお花が供えられていました。



<寺院/西国三十三ヶ所>
(西国02/102)
 


posted by なこんぶ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 西国三十三ヶ所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。