2009年11月29日

第二十四番 紫雲山 中山寺 【西国巡礼/兵庫】

 
sai_24_01.JPG

sai_24_02.JPG


『第二十四番 紫雲山 中山寺』

 野をもすぎ里をもゆきて中山の
 寺へまいるは後の世のため

 西国廿四番 大本山中山寺



中山さんといえば腹帯!というくらいに関西では安産祈願のお寺さんということで有名です。中山寺に腹帯をもらいにいった友人が何人かいますので以前から名前は知っていました。
阪急電車でのんびりと向かってみた中山寺さん。電車で行く場合駅からのアクセスは西国さんの中でナンバー1で、駅からすぐで到着です。
その短い参道で「腹帯ありますよ〜」とお土産屋さんから何度も声をかけられました・・・。太ってるから??・・・いえ相方に声をかけてるだけでしたわ。

腹帯をもらいに来てはるカップルやおじいちゃんおばあちゃんでいっぱいの境内で驚いたのがエスカレーターです。これまで色々なお寺さんにお参りしてきましたが、石段の横にエスカレーターが設置されているお寺さんなんて初めてで驚きました。妊婦さんに優しい設備ですね。


西国さんのお寺さんの中で唯一の珍しい包まれ方をした手ぬぐい。縦に折られて包まれていて、開くと中心の帯に上下対称に書かれた西国廿四番と大本山中山寺の文字、そしてはさむよう書かれたご詠歌となかなか渋い作りをされています。
縦折りにして首からぶら下げて使うと輪袈裟のように見える手ぬぐいです。
妊婦さんへの安産のお守りに腹帯とともにおすすめしたい熱い一枚です。



ご詠歌
野をもすぎ 里をもゆきて 中山の 寺へ参るは 後の世のため

ご朱印(平成十九年十二月十六日)

syu_24.JPG



所在地:兵庫県宝塚市中山寺2丁目






西国三十三所HP→(http://www.saikoku33.gr.jp/
大本山中山寺HP→(http://nakayamadera.or.jp/




24nakayama03.JPG
山門。門前から参拝の方でいっぱいでした。




24nakayama02.JPG
本堂。豊臣秀頼によって再建されたそうです。エスカレーターは本堂の前にあります。[AGAT18K撮影]



24nakayama01.JPG
閻魔堂の屋根。極彩色がとても綺麗でした。[AGAT18K撮影]






<寺院/西国三十三ヶ所>
(西国24/124)
 



posted by なこんぶ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 西国三十三ヶ所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。