2009年12月14日

第二十八番 成相山 成相寺 【西国巡礼/京都】

 
sai_28_01.JPG

『第二十八番 成相山 成相寺』

 波の音
 まつの
 ひびきも
 成相の
 風吹き
 わたす
 あまの
 はしだて


まだまだ寒かった3月半ば、お寺への参拝は気合いやでー!と単車で向かった京都の海。お隣の舞鶴市にある二十九番札所松尾寺に先にお参りしたあと、通りかかった海上自衛隊の基地が見学可能日だったのでつい寄り道をしてしまいました。
海上自衛隊手ぬぐい→『海上自衛隊 護衛艦 潜水艦 哨戒機【京都】http://nippontenugui.seesaa.net/article/119299942.html)』を発見して大興奮したりしつつ一路、宮津へ。
丹後半島を一周する国道178号線から成相山へとトコトコ登って西国札所最北端、成相寺さんへ到着です。

雪の残っていた境内をゆっくりと散策させてもらいながら参拝したあと、天橋立が望めるという「日本一のパノラマ展望所」に行ってみることにしました。こちらに行くまでけっこう距離があるのですが、車で行くこともできるようなので単車で登ってみることに。
この道が土の道で凸凹があったりくねくねしていたりで、オフロードバイクなのにあんまりオフロードを走ってあげていない我が愛車KLX号が本領を発揮!やったるで!とばかりに元気に登ってくれました。

展望所に着くと、どーんと見える天橋立がとても綺麗でした。
輪に通すと願いが叶うというかわらけ投げがあって、面白かったです。


シンプルに扇形の中に書かれたご詠歌の入った成相寺さんの手ぬぐい、うちは天橋立が見えまっせ!とアピールしてはる成相寺さんなので手ぬぐいにもぜひ天橋立を感じる絵柄でも入れて欲しかったかなぁと・・・。
でも、展望所からの美しい眺めとともに成相山に登った思い出が染み込んだ優しい一枚だと思っています。


天橋立の近くのお土産屋さんで見つけたこちらの手ぬぐいも味がありました。
◎参考手ぬぐい→『日本三景 天橋立 宮津節 【京都】』(http://nippontenugui.seesaa.net/article/105073776.html



ご詠歌
波の音 松のひびきも 成相の 風ふきわたす 天の橋立

ご朱印(平成二十年三月十六日)

syu_28.JPG



所在地:京都府宮津市成相寺







西国三十三所HP→(http://www.saikoku33.gr.jp/
成相山成相寺HP→(http://www.nariaiji.jp/




28nariai01.JPG
本堂。[AGAT18K撮影]




28nariai02.JPG
雪の残る本堂前。西国札所最北端だけに冬の間は雪が多いそうです。




28nariai05.JPG
厄除のかわらけ投げに挑戦しました。2枚100円です。




28nariai04.JPG
2枚とも入らず。しょんぼりとしながら相方さんともう1枚ずつ挑戦してみました。見事、ふたりとも輪に入れることができました。[AGAT18K撮影]




28nariai03.JPG
パノラマ展望所から眺める天橋立。こちらから眺める天橋立は格別でした。[AGAT18K撮影]





<寺院/西国三十三ヶ所>
(西国28/128)
 



posted by なこんぶ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 西国三十三ヶ所 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。