2010年02月16日

奈良観光あおによし 大仏&鹿 【奈良】

 
140_nara01.JPG

140_nara02.JPG

『奈良観光記念』

 いにしえの
 奈良のみやこの
 八重桜
 けふここのへに
 匂ひぬるかな



平城遷都1300年祭が開催され、せんとくんまんとくんがいたるところで見られる奈良県。今年はきっと熱いことでしょう!というわけで、これからの数枚は奈良特集で掲載していこうと思っております。

ここ数年奈良に出かけて散歩してみたり単車で走ってみたりと奈良に行く機会が多くありました。行ってみると奈良ってとても奥が深く、そして空が広い!ゆったりとした空気が流れているようで奈良を訪れるのが好きになりました。

興福寺近くの中心街にある美容院にお友達がいるので、髪を切ってもらうときに奈良へ出かけたときには街の中をよく歩きました。町屋の並ぶなら町界隈探索をしてみたりすることもとても楽しいです。
餅飯殿(もちいどの)商店街の中に「朱鳥」(http://www.akemitori.jp/)さんというオシャレ手ぬぐい屋さんもありますのでオシャレ手ぬぐい好き女子の皆さん、奈良散策に行かれるときにはチェックしてみると可愛い手ぬぐいが見つかるかも?

余談ですが、奈良のお店は「大仏商売」といってどーんと構えてあんまり商売気がないんだとかなんとか・・・美容師のお友達から聞きました。確かに商店街を歩いているとあんまり熱い感じがしないなぁなんて思います。平城遷都1300年祭のある今年はさすがに奈良も熱いかもしれませんね。

奈良といっても奈良市内の中心部だけでなく色々と見所のある場所や神社仏閣がたくさんあるのでこれからもぼちぼちと見て周りたいと思っています。

奈良の観光土産手ぬぐいの代表格のようなこちらの手ぬぐい、大仏に鹿と百人一首のひとつ伊勢大輔の歌が入り、奈良らしい渋い一枚です。



入手場所:興福寺〜猿沢池近くのお土産物屋さん
入手年:2008年



奈良県観光情報大和路アーカイブHP→(http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/
奈良市観光情報センターHP→(http://narashikanko.jp/
奈良県情報サイト奈良っこHP→(http://www.narakko.com/
平城遷都1300年祭HP→(http://www.1300.jp/



所在地→奈良県奈良市
地図↓(奈良県庁)







140nara001.JPG
猿沢池。興福寺とセットで。ぼんやりと眺めるのが好きです。[AGAT18K撮影]




140nara002.JPG
般若寺にて。残念ながらこちらでは手ぬぐいは作ってはりませんでした。[AGAT18K撮影]




140nara003.JPG
平城宮跡資料館館内にて。説明してはるのを横でへぇへぇほうほうと立ち聞きしていました。こちらは無料で入館できます。[AGAT18K撮影]




140nara004.JPG
平城京跡の広場。とにかく広いです。街のすぐ横に広がるこの広さが奈良の魅力のひとつだと思います。[AGAT18K撮影]




140nara005.JPG
興福寺の五重塔。興福寺の南円堂手ぬぐいは秀逸ですのでぜひチェックしてくださいませ。[AGAT18K撮影]




140nara006.JPG
興福寺にて。[AGAT18K撮影]




140nara007.JPG
奈良といえば鹿さん!可愛いですね〜。[AGAT18K撮影]




140nara008.JPG
秋の浮御堂。とても綺麗でした。





<観光>
(140)
 

≪平城遷都1300年祭記念奈良シリーズ・一枚目≫ 


posted by なこんぶ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。