2010年03月07日

大和は国のまほろば 山の辺の道 【奈良】

 
145_yamanobe01.JPG

145_yamanobe02.JPG

145_yamanobe03.JPG

『山の辺の道 大和は国のまほろば』

 大和は
 国のまほろば
 たたなづく 
 青垣
 山ごもれる
 大和し
 うるわし


 平等寺
 大神神社
 箸墓
 トレイルセンター青垣
 夜都伎神社
 石上神社

 日本最古の道 万葉の古道
 
 てんり ながら やなぎもと まきむく みわ さくらい



一昨年くらいから奈良ブームが自分の中で起きています。
ありがたいことにお友達が天理市に住んではるので居候させていただきながら、天理から南方面をウロウロと散策することがしやすいのでおかげさまでだいぶこの辺りに詳しくなることができました。

日本最古の道といわれる「山の辺の道」、この道の周辺に石上神宮や大神神社、お寺さんがたくさん点在しているので見てまわると興味深いところがたくさんあります。
歩いてなんぼの山の辺の道ではありますが、単車であっちへこっちへと何度か走り回りました。
いちどゆっくり山の辺の道を歩いてハイキングしたいのですが、いかんせんいつもひとりなのでちょっと寂しく、未だに歩いて周ったことがありません。

個人的にはこの周辺を巡っていて印象深いのは大和神社でした。奈良は大和の「大和神社」という熱い名前を冠していながら、とても静かでどっしりと落ち着いた境内の雰囲気がとても気に入りました。

ちなみに今話題の纒向遺跡周辺も巡ってみましたが、前知識が何もなく・・・広がる田園地帯になにがどこでどうなってるのかぜんぜんわからず、道端でぼんやり佇んでしまったのもいい思い出になりました。
またしっかり前知識を入れて探索に行きたいなぁと思っています。

こちらの手ぬぐいですが、天理市のお土産屋さんにて見つけました。どうやらなにかスタンプ的なものを押す印のようなものがあるのですが、この手ぬぐいがどういった意図で作られて売られているのか全くわかりません。
ヤマトタケルノミコト・日本武尊(倭建命)が詠んだといわれる「大和は国のまほろばー」の歌、大和はほんとうに美しいと詠んだ歌が入り、山の辺の道に点在する神社仏閣のイラストの入ったこちらの手ぬぐい、残念ながら印刷モノではありますが、山々に囲まれたこの辺りの風景を思い浮かべながら使いたい素敵な一枚です。





入手場所:奈良県天理市お土産屋さんにて
入手年:2008年



天理市HP内山の辺の道ガイドページ→(http://www.city.tenri.nara.jp/kanko/walk/yamanobe_minami/index.html





所在地→奈良県天理市柳本町(天理市青垣トレイルセンター)
地図↓






145isonokami01.JPG
石上神宮。鶏が放し飼いにされています。[AGAT18K撮影]


145isonokami02.JPG
石上神宮の参道。とても静かです。[AGAT18K撮影]





145yamanobe02.JPG
天理市青垣トレイルセンターのすぐ近くにある長岳寺。トレイルセンターではお茶をいただけたりとゆっくり休憩できます。



145oomiwa022.JPG
大神神社(三輪明神)の大鳥居。とにかく大きいです。[AGAT18K撮影]





145oomiwa02.JPG
大神神社へは全国一の宮巡りを始めたため昨年にもお参りにに行きました。





145oomiwa01.JPG
本殿。さすがの大神神社なので参拝の方がたくさんいらっしゃいます。[AGAT18K撮影]




145yamato01.JPG
戦艦大和の守り神である大和神社。なんとこちらの神社で「戦艦大和 呉【広島】」手ぬぐい(http://nippontenugui.seesaa.net/article/45920504.html)が社務所で売られています。おぉ!呉まで行かなくてもここで買えてしまうとは!てぬぐいすと的に大発見。



145sakurai01.JPG
桜井市の街角で見つけた材木屋さんのオート三輪。三輪明神がある桜井だけに・・・、って失礼しました。カッコイイです![AGAT18K撮影]



145makimuku01.JPG
夕暮れどきの纒向遺跡付近にて。






<観光>
(145)
 

≪平城遷都1300年祭記念奈良シリーズ・六枚目≫ 



posted by なこんぶ at 23:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大神神社の御神体、お山にはもう登られましたか?
私は昨年登ってまいりました。首から襷のようなものをかけ入山、下山したら社務所にお返し、数が合わなかったら遭難!?ってことになるようです・・・。お山で見た事については他言してはならないそうですので語りませんが、ハイヒールで登っておられた女性の方がみえたのには驚きました。私の足で登り1時間、
お参りを済ませていっぷくして下山、帰りの道は転げるように降りてまいりました、時計を見ると二時間が経過していました。降りた後、社務所裏で飲んだ湧き水は大変な美味でありました。
Posted by honour at 2010年03月08日 06:34
さすがですね!お山登られたことあるんですね〜!
私はまだお山には登ってみたことがないんですよ。
ちょうど最近友達が登ったところなので話を聞いて気になってしかたないと思っていたところでした。
お山に登っている間はお水さえも飲んではいけないと聞きました。
さぞかし下山してから飲むお水は美味しいのでしょうね!
んーでも…ふとっちょでも登れますかね…
相方がいれば頑張れそうなのでお参りに行ってみたいと思います。

Posted by なこんぶ at 2010年03月09日 02:03
お〜これは!
絶対スタンプですよ!押したバージョンも欲しくなりますねぇ!
全国のスタンプラリーも全てコレにすると嬉しいな。コストが上がるから無理かな
Posted by 原色局長 at 2010年03月09日 08:31
これってやっぱりスタンプですよね・・・?
ぜんぜん情報がなくてわからないんですよ〜。

全国のスタンプラリーが手ぬぐいになったら!!
はーーーーー!鼻血出そうです。笑
でもそうなったら忙しくってしょうがないですね。
いまだに行けてないんですが、信州の渋温泉には手ぬぐいに温泉のスタンプを押していくのがあるようです。
友達に見せてもらって興奮しました。

逆にスタンプ集めたら手ぬぐいをもらえるっていうところもあるようです。
あぁ忙しい。

手ぬぐいが好きでしょうがないです。
Posted by なこんぶ at 2010年03月09日 22:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。