2010年06月09日

松山 湯築城 道後公園 【愛媛】

 
159_yudukijou01.JPG

159_yudukijou03.JPG

159_yuzukijou02.JPG

湯築城

 道後公園・湯築城資料館



手ぬぐい求めてせっせと巡った西国三十三所巡礼を満願してしばらく経ちました。何か新たなる旅の楽しみになることはないかなぁと思っていたら、何かの拍子で「日本100名城」のスタンプを集めるスタンプ帳と本があることを知りました。
相方さんに相談すると、それいいねぇ〜!と同意を得ました。歴史が好きな相方さんなのでお城に興味津々のご様子です。

そういったわけで早速手に入れてみました。「日本100名城公式ガイドブック」。財団法人日本城郭協会というところが監修していて学研から発行されています。


159_yuzuki_shi3.JPG

こ、これは大変・・・。
日本全国北から南までお城がてんこもり!!

本を開いて気づきました。すでに30近くのお城に行ったことがある(近くから見たお城も含めて)ことに。
気が遠くなりながらも、まぁのんびりこれからの楽しみに周っていこうと思いました。

そして重要なミッションが。
お城といえば観光地でございます。観光地といえば、お土産屋さんにお土産物。そうです!手ぬぐいですよ!!
実際に100のお城を巡ってお土産手ぬぐいが存在するのかどうか調べることができる私にとってお宝探しの旅になるんです。

そういったわけでまずはドコに行きましょうか!
以前にツーリングで寄り道して道後温泉に入っただけで市内観光をしたことのなかった松山が浮かびました。「坂の上の雲」も話題になっていることもあり、松山城に行こう〜とまたまた国鉄バスの松山エクスプレス号で松山へ。

まずは松山城に登ったのですが、お城の中でもいくつかしか現存していない松山城(1852年再建)だけにとても良かったです。

そして松山にはもうひとつ100名城に入っているお城があります。それが湯築城です。次の日、雨が降る中伊予鉄道の路面電車でゴトゴト揺られて行ってみました湯築城。
1535年に築城ととても古く道後公園として整備されています。まずは資料館に行ってみました。こぢんまりとした資料館の展示を眺めていたらボランティアガイドのお爺ちゃんが話しかけてくれました。

このお爺ちゃんの話が熱い!とても面白く小一時間くらいもお話を聞かせてもらいました。このお城を代々受け継いでいた河野氏をとても愛していらっしゃるようで私もすっかり河野水軍を率いた河野氏ファンになってしまいました。
伊予水軍は大三島の大山祇神社の祀りを執り行っていたとのお話を聞いて、そういえばしまなみ海道に行ったときには大山祇神社にも村上水軍の資料館にも手ぬぐいはなかったなぁなんて思い出したり。


そして、やっとスタンプを押させてもらおうと受付横を見ると・・・


159_yuzukitenu01.JPG

て、て、て、手ぬぐいではございませんか!!
しかも河野氏の家紋の焼印入りの札までセットになってます。


159_yuzukitenu02.JPG  159_yuzukitenu03.JPG

めちゃくちゃカッコイイですやん!
興奮していると、「良いでしょう、この手ぬぐい。」と、とても得意げそうなお爺ちゃん。えぇえぇもう素晴らしいです。鼻血出そうです。

河野氏の家紋である「折敷三文字」とともにドドーンとど真ん中に大きく「湯築城」の文字が入ってるところがたまりません。しかもちゃんと染物でございます。
ワタクシとても嬉しく思います。お土産物手ぬぐいにプリント物が増えてきた昨今、こうしてちゃんと染物で作ってくれはる観光記念手ぬぐいが新たに生まれていることに。

雨の中歩いた道後公園は静かで現存する内堀や湯釜などとても良い雰囲気でした。
松山、そして道後温泉に行かれる際にはぜひ近くの道後公園へ!!優しく熱いボランティアガイドのお爺ちゃんと湯築城手ぬぐいが待ってくれています。



159_yuzuki_shi2.JPG
松山城に続いて二つ目のスタンプとなった湯築城スタンプもしっかり押してきました。




入手場所:道後公園湯築城資料館にて
入手年:2010年




道後公園HP→(http://www.dogokouen.jp/
松山市役所HP→(http://www.city.matsuyama.ehime.jp/
財団法人松山観光コンベンション協会HP→(http://www.mcvb.jp/
伊予鉄道HP→(http://www.iyotetsu.co.jp/




所在地→愛媛県松山市道後公園
地図↓








159_yuduki01.JPG
伊予鉄道の路面電車で出発進行。[AGAT18K撮影]



159_yuduki03.JPG
道後公園内の湯築城資料館。




159_yuduki02.JPG
道後公園内にて。雨天だったのが残念でした。[AGAT18K撮影]




159_yuduki04.JPG
でも雨模様の湯築城のお堀は風情がありました。




159_yuduki05.JPG
湯釜がありました。湯釜薬師さん。全国最古のものだそうです。




159_yuduki06.JPG
道後温泉の路地裏を走っていた道後レトロ浪漫号。[AGAT18K撮影]




159_yuduki07.JPG
夜の伊予鉄道路面電車。路面電車の走る街が好きです。[AGAT18K撮影]







<観光/城/日本百名城>
(159)
 



posted by なこんぶ at 23:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 四国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
手拭い見て鼻血出す人は世の中そうたくさんはいないでしょう(笑)。
全国各地の城のスタンプですか?
壮大で面白そうなテーマですね。
でも、街中嫌いの自分にとっては チョット手が出せないテーマだな…。
Posted by lewalewa at 2010年06月15日 22:34
アホですよね〜。(笑)
ほんまに興奮してヘンな声出しちゃいました。

単車だと巡りにくいのがお城かもしれませんね。うちもツーリングのときにはできるだけ街中を避けて走るようにしてますからよくわかります。
でも本を見てると単車ならではの機動力で攻めたいお城が色々ありますよ。

lewalewaさんも気の長ーい楽しみのひとつにお城巡りを加えてみてはいかがでしょう?
Posted by なこんぶ at 2010年06月17日 18:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。