2010年07月06日

祇園祭山鉾手ぬぐい@ 長刀鉾〜孟宗山〜木賊山〜油天神山〜函谷鉾〜霰天神山〜四条傘鉾〜太子山


01naginatahoko.JPG    02mousouyama.JPG

左・長刀鉾                     右・孟宗山


03tokusayama.JPG     04aburatenjinyama.JPG

左・木賊山                  右・油天神山


05kankohoko.JPG      06araretenjinyama.JPG

左・函谷鉾                     右・霰天神山


07shijoukasahoko.JPG      08taishiyama.JPG

左・四条傘鉾                     右・太子山




『手ぬぐい、どうどすか〜?』



さぁ今年もやってまいりました京都・祇園祭の季節が!

旅先で手ぬぐいを見つけては買い求めるようになって10年あまり。手ぬぐい、手ぬぐいはないかね〜?と手ぬぐいのニオイを色んなところでこれまで追いかけてまいりました。

そんな私が大興奮したのが、祇園祭の各山鉾で作られて売られている手ぬぐい。

若かりし頃に何度か行ったことのあった祇園祭ですが、しばらく足が向いていませんでした。2006年の宵山に久しぶりに行ってみた祇園祭でまず最初に目に飛び込んできたのが四条通りにある函谷鉾で売られていた手ぬぐいでした。

なんて可愛い手ぬぐいやろか〜〜!と興奮しながら買い求め、他の鉾を巡っていくうちに気がつきました。どうやらひょっとしてほとんどの山鉾で作って売ってはる・・・?

しかし、どこの山鉾の手ぬぐいも500円程度〜1000円程するようです。山鉾全てで32基。頭の中でソロバンをはじくと、一年で集めるのんは寂しいお財布事情ではとうていむりですやん!
というわけで、手ぬぐい代のお小遣いを握り締め2007年と2008年の祇園祭を駆け巡ってせっせと各山鉾の手ぬぐいを買いまくりました。

2008年で全ての山鉾の手ぬぐいをコンプリートするつもりだったんですが、鈴鹿山と北観音山では手ぬぐいが見つけられず作ってはらへんのかなぁ?と謎を抱きつつ、とりあえず買い残した長刀鉾へ最後の最後に訪れるとまさかの売り切れ!

宵山の四条通りで半泣き状態の私を毎年一緒に行く友達が「来年の楽しみに売り切れてんねやで!」って慰めてくれました。


そういったわけで2009年の祇園祭、すぐに長刀鉾で手ぬぐいを買い求め、鈴鹿山へ行ってみると手ぬぐいがありました!これで31基、三十一枚の手ぬぐいコンプリートです。
ちなみに北観音山の方に手ぬぐいのことをたずねてみたのですが、「ない」とのこと。残念ですがしかたないですね。



********************************************************


まる4年かけて集めた手ぬぐいたち。
今年のクジ取り式で決まった巡行順に紹介していこうと思います。

今回掲載している8枚、どれも趣向が凝らされて素敵です。

特に木賊山の手ぬぐいはなんという染め方なのか私にはわからないのですが、手描きのような染め方でなんとも味があります。うさぎさんの絵も可愛くて特に女子の皆さんが喜びそう!

油天神山の手ぬぐいは各山鉾の位置の地図が染められていて一枚持っているととっても便利だと思います。えーっと、○○山はドコやったかな〜?って首からぶら下げた手ぬぐいを広げて見る・・・なんてめっちゃええ使い方やと思いますよ!

霰天神山の黒い手ぬぐいは高級感にあふれ、孟宗山の手ぬぐいはタケノコが可愛く、聖徳太子を祀っている太子山、四条傘鉾は涼しげな色合いが綺麗です。

函谷鉾の手ぬぐいは一番最初に買った手ぬぐいがドコかへ旅立ってしまい、また違うものを掲載しました。最初に買った手ぬぐいがまだ売られているなら今年再び買い求めたいなぁと思っています。
それから、各山鉾では複数の手ぬぐいを売られています。気に入ったものもしくは売り切れていたりで選ぶ余地もなく選んだものもあり、さらに毎年新しく作っておられる山鉾もあるようですので、他にも色々な手ぬぐいが売られていますのでココに掲載されていない各山鉾の手ぬぐいを探すと楽しいと思います。



gion_tokusa02.JPG

木賊山の手ぬぐい


gion_aburatenjin02.JPG

油天神山の山鉾の地図入り手ぬぐい




山鉾を見て歩いていると、
「手ぬぐいどうどすか〜?」
と各山鉾で売り子さんに声をかけられます。

しっかりと実用になる祇園祭の山鉾の各手ぬぐいさん。売上げが山鉾を維持していくための資金になるならなによりだと思っています。


今年の祇園さん、宵山の山鉾を見て歩きながら手ぬぐいを一枚どうどすか?





京都・祇園祭ボランティア21事務局HP→(http://www.gionmatsuri.jp/
京都新聞祇園祭特集→(http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/gion/gion.html
財団法人京都市観光協会HP→(http://www.kyokanko.or.jp/



長刀鉾町↓









gion01_01.JPG
夕方の長刀鉾。[AGAT18K撮影]




gion01_04.JPG
孟宗山にて。[AGAT18K撮影]




gion01_02.JPG
霰天神山にて。[AGAT18K撮影]




gion01_03.JPG
霰天神山にて。[AGAT18K撮影]




gion01_05.JPG
[AGAT18K撮影]




gion01_06.JPG
四条傘鉾。[AGAT18K撮影]




gion01_07.JPG
四条傘鉾にて。傘の提灯と並ぶ手ぬぐいが可愛いです。[AGAT18K撮影]




gion01_09.JPG
太子山にて。[AGAT18K撮影]




gion01_08.JPG
また行こうね祇園さん。[AGAT18K撮影]







<観光/祭/祇園祭>
(161/162/163/164/165/166/167/168)
 




posted by なこんぶ at 01:26| Comment(7) | TrackBack(0) | 祇園祭山鉾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはこれは・・・
こうやって一同に並べて見るとそうそうたるものですね〜、素晴らしい!
ミュージアムを開けますね、このブログがそれかもしれませんが本格的なのを将来的に開いたら沢山の人が興味を示すこと間違いなし!!ですね。
Posted by honour at 2010年07月06日 07:02
手ぬぐいが重宝する季節になって来ました。
自分が所持しているのは「風林火山」「郡上踊り」「四国遍路」のお土産用プリント手ぬぐい 3つだけ。
しかも、すべて実用です。
ヘルメットをかぶる時 頭に巻いておくと汗が垂れてこなくていいんですよね。
なこんぶ さんのブログを見てから 土産物屋で手ぬぐいを探すようになってしまいました。
コレクションするほどには洗脳されていませんけど。
Posted by lewalewa at 2010年07月06日 20:37
honourさん

ミュージアム、開きたいですね〜〜!
ツーリング雑誌にある「0円マップ」に掲載してもらえるようにもちろんタダで。笑
たくさんの人が手ぬぐいに興味持ってくれはって、お土産モノの手ぬぐいたちがずっと存在していってくれれば嬉しいことこの上なしなんです。
honourさんは祇園祭いかれたことありますか?
これからもし行かれる機会があれば手ぬぐいチェックしてみてくださいね。農作業のおともに一枚どうぞ!


lewalewaさん

おぉ!すでに手ぬぐい実用してはるんですね!!
3枚も持ってはるんじゃないですか〜〜
その3枚がヨレヨレになるまで愛用してくださいね。きっとその3枚はたくさん使ってもらえて嬉しいと思いますよ。その3枚はlewalewaさんと出会うために生まれてきたんですよ。えぇたぶん。

それから私はヘルメットかぶるときに口を覆うように手ぬぐいを巻いてからヘルメットをかぶっています。オフ用ヘルメットなのでなんとなくクチからアゴあたりがスカスカしちゃうので。

破れてもうどうしようもないわ〜ってなってきはったら、ココに載せてる手ぬぐいのどれかでも参考にしていただければ幸いです。
Posted by なこんぶ at 2010年07月07日 01:06
祇園祭行きたい!
私の祇園祭の手拭いは「長刀鉾」から始まりました。その時は全山鉾に手拭いがあるなんて思ってもみませんでした。そして翌年、全部制覇したると意気込んでみたものの・・・ あまりの多さに意気消沈(金もないし、妻にあきれられる)結局10枚買ったかどうかでした。
今年は残りをと思っていましたが娘が生まれたので行けず・・・。なこんぶさんに託します!
Posted by 原色局長 at 2010年07月07日 23:11
私も本文に書いていますが、初めて手ぬぐいを買ったときそれこそ全山鉾に手ぬぐいがあるなんて思いもみませんでした。色々巡っていくうちにおやおや・・・?って感じでこれはひょっとするとひょっとするでーー!!?って興奮しちゃったもんです。

そして局長さんと同じく途中で意気消沈。お財布事情がついていきませんでした〜〜

祇園さんはのんびりどーんと構えて毎年ありますからのんびりゆっくりいつか祇園祭行きましょう。
手ぬぐいもきっと局長さんを待ってくれています!
Posted by なこんぶ at 2010年07月08日 01:42
京都移住1年目の去年、会社帰りに出会った山鉾で手ぬぐいを買ったのをきっかけに、集めようと思い、今年は長刀鉾を2枚買いました。
その帰り道、河原町で32基の山鉾が染め抜かれている手ぬぐいをもらいました。
これが1枚あったら全部買わなくてすむかな…とおサイフのことがよぎったり。笑。

気長に集めていこうと思います。
Posted by knk at 2010年07月13日 22:12
knkさん、初めまして。

京都にお住まいなんですね。お仕事帰りに祇園さんにいけるなんてよろしいですね〜。
ワタシはいつか住んでみたいと思いながらなかなか京都に近づけません。

山鉾の手ぬぐい集めるのんはお高いのでちょっと躊躇しちゃいますね。ワタシも次の年にはこれだけ買おうって地味に手ぬぐい貯金してましたから。笑

おっしゃってる32基の山鉾が染め抜かれてる手ぬぐいですが、見たことはあるんですが手に入れてないんですよ。羨ましいです!

のんびり毎年の楽しみに集められたら楽しいと思います。急がずゆっくりと。。

京都な暮らし、これからも楽しまれてくださいね。
京都手ぬぐい情報ございましたら、ぜひ教えてくださいませ。

コメントどうもありがとうございました。
また遊びにいらしてくださいね。
Posted by なこんぶ at 2010年07月14日 00:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。