2010年08月01日

ぐるっと松江 堀川めぐり 松江城 【島根】

 
192_horikawamatsue01.JPG


192_horikawamatsue02.JPG


『ぐるっと松江 堀川めぐり


www.city.matsue.shimane.jp/kankou/jp/yuran/






2009年秋、10数年乗り続けていた愛車KLX号から新しい'09KLX号に代替わりしました。愛車を新しくした記念に能登半島へのツーリング時、途中で参拝した白山ヒメ神社にて見つけてしまったのが「全国一の宮巡り」ご朱印帳でした。全国各地に約100もある一の宮のご朱印を集めるなんて!旅の相棒が新しくなったことですし、のんびりぼちぼちと新たな旅の目的にしてみるのもいいかなぁと始めてみることにしました。

SBSH9241.JPG


そんなわけで能登半島へのツーリングから帰ってきてから、ご朱印帳を抱えてまた旅に出て向かってみたのは山陰地方。
但馬国一の宮、粟鹿神社・出石神社→因幡国一の宮、宇倍神社→伯耆一の宮、倭文神社→出雲国一の宮、熊野大社・出雲大社→石見国一の宮、物部神社と順番に巡っていきました。
あの出雲大社さんももちろん出雲国一の宮で、1999年と2006年の参拝以来3回目の参拝へ。

◎参考参拝記念手ぬぐい→『出雲大社【島根】』(http://nippontenugui.seesaa.net/article/25111785.html
↑こちらの手ぬぐいとは違う柄の手ぬぐいが今回も健在でお土産屋さんに売られていました。またまたお土産に一枚買ってしまいました。


一の宮巡りを始めてみたのには、一の宮さんてゆうたら有名な神社ばかりなのでひょっとすると手ぬぐい作ってはるかもしれへんのを探すこともできるなぁ〜という旅テヌグイスト的な理由も。

でも・・・・・このときの一の宮巡りで見つけられた手ぬぐいは一枚もなし!ちょっとしょんぼりでした。でもまたドコかで出会えるかもしれない参拝記念手拭いを楽しみにこれからゆっくり巡っていこうと思っています。



さて、今回の松江城の堀川めぐり手ぬぐい。
以前に西宮の古物商「ひじり屋」さんで催されていた〜にほんの手ぬぐい・あんなんこんなん展〜にて見つけたことのある手ぬぐいでした。
以前に松江に訪れたときには見つけられていなかったので、こんなええ手ぬぐいあったんや!と興奮したものです。

でももうすでに作って(売って)ないかもしれへんなぁと思っていたら、今回旅する少し前に松江にツーリングに行っていた手ぬぐい友達Nさんが、松江城んとこに堀川めぐりの手ぬぐい売ってたで!と買って帰ってきたのでした。
よっしゃー!!松江城行くでー!と気合いもじゅうぶん、出雲大社へのお参りした次の日松江城へ行ってみました。

現存する天守をもつ松江城に登ってみたことがなかったので登ってみたり、堀川周辺を散策してみたりしたあと、堀川めぐりの大手前発着場へ行ってみると手ぬぐいが。さびしいひとりツーリングでしたので申し訳ないんですが遊覧船には乗っていません。でもすごく良い雰囲気なのですよ、堀川めぐり。
いつか相方と一緒に乗ってみたいなぁと思いました。


私が持っている手ぬぐいの中でHPアドレスの表記された手ぬぐいというのはこの一枚だけで、作られたのは比較的新しいのかなと推測できます。でも実際に書かれているアドレスを入力しても堀川めぐりの案内が表示されません。松江市のHPの中で変更されてしまったようです。

そびえる松江城と堀川めぐりの遊覧船の姿が立体的に描かれたこの一枚、松江でのお土産手ぬぐいとしてとても優秀だと思います!だんだん!!






入手場所:松江城堀川めぐり大手前広場発着場にて
入手年:2009年




松江市HP→(http://www.city.matsue.shimane.jp/
堀川遊覧船管理事務所HP→(http://www.matsue-horikawameguri.jp/
松江城HP→(http://www.matsue-tourism.or.jp/m_castle/
松江観光協会「だんだん」HP→(http://www.kankou-matsue.jp/
しまね観光ナビHP→(http://www.kankou-shimane.com/ja/



所在地→島根県松江市殿町(大手前発着場)
地図↓








192_matsue01.JPG
松江城はどんなお城かなぁとわくわくしつつ石垣を眺めながら天守へ。[AGAT18K撮影]





192_matsue02.JPG
現存する天守の松江城(千鳥城)。[AGAT18K撮影]





192_matsue03.JPG
天守から宍道湖を眺めて。[AGAT18K撮影]





192_matsue04.JPG
堀川めぐりの遊覧船。[AGAT18K撮影]





192_matsue05.JPG
堀川めぐりの大手前発着場にて。[AGAT18K撮影]





192_matsue06.JPG
そびえる松江城。素敵でした![AGAT18K撮影]








<観光>
(192)
 




posted by なこんぶ at 00:49| Comment(8) | TrackBack(0) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
全国一ノ宮 達成したら凄いですね。
貴女ならきっと!!

松江城、格好の良いお城ですね〜
焼失などの難を逃れて、創建当時のまま残っているって
ことなんですか!?
だとしたら貴重ですね。

山陰地方へは一度も行ったことがありません、なこんぶ
さんは幾度となく行かれているようで、お話しをというか文面を拝見していると情緒たっぷり!みたいな感がします、羨ましいです〜。
出雲大社へはなんとか生きてるうちに一度は行ってみたい所、それと神様という事で高天原へも行ってみたいです。この間、日本人なら知っておきたい神話なんとかっていう本を買いました。まだ全部読んでないですが最初に出てきた高天原にちょっと興味が湧いてしまったことを思いだしました。
Posted by honour at 2010年08月01日 06:56
「全国一の宮巡り」?
ほほぉ…、そんなモノが ありましたか。
興味津々です。
Posted by lewalewa at 2010年08月02日 20:25
honourさん

松江城は全国でいくつかしか現存していないお城のひとつなのですよ。出雲大社とともにぜひ行ってみてください!
山陰地方も見どころいっぱいですからなかなか巡るのが大変ではありますけども!
高天原ですか、知りませんでした。調べてみたんですがドコにあるのかはっきりしないのですねぇ。

一の宮巡り、これからもぼちぼち気長にいこうと思ってます。全部巡れたらいいなぁ〜。


lewalewaさん

そうなんですよ〜全国一の宮巡りっていうのがあるんです。
なにかで読んで存在は知ってたのですが、白山ヒメ神社に参拝してみたらご朱印帳が売られていまして、、悩みました〜小一時間くらいも。
新しい相棒とも10年くらいはお付き合いしていくつもりなので、旅へのやる気を起こすのにもいいかと思って始めてみることにしたんです。
lewalewaさんもいかがです?一の宮巡り。位置の記された地図を見ると気が遠くなっちゃいますがね!
Posted by なこんぶ at 2010年08月02日 23:44
高天原・私は九州にあると思っていましたが・・・
何処にあるのか「はっきり」しないんですか!?
あちゃ〜まいった、神話の世界ですからね〜、そんな
ものですかね。
Posted by honour at 2010年08月03日 06:48
honourさん

調べたとこを読んでみたらそういったことが書いてありました。諸説あるようです。
神話って読んだことないです・・・
手ぬぐいのことばっかり考えてないで色々知識もつけないと!ですわ。
神社といえば、なんかほんまにナニカがいてそうやなぁって思ったのは高千穂の天岩戸神社でした。お土産手ぬぐいのポイントもかなり高め(←ココ重要)なので九州に行かれる節にはぜひ参拝に行かれてみてくださいませ。
Posted by なこんぶ at 2010年08月03日 22:26
あ!!!!
そう!
それ!そこ!高千穂!
そこやと思ってました。
あっの〜、神話の世界は常識ではつじつまが合いませんがそれはそれでロマンというかなんというか。
はい!
九州の宮崎やったかな、行ってみたいですね。
九州は熊本・長崎への修学旅行しか行ったことが無いので・・・。
Posted by honour at 2010年08月04日 06:58
全国一宮巡り、ネットで調べてみました。

なこんぶさん…。
ものすごい目標を立ててしまいましたね。
これを「やろう!」と思うためには、かなりの覚悟が必要です。

>lewalewaさんもいかがです?一の宮巡り。

すみません。
4〜5年、考えさせてください…。
Posted by lewalewa at 2010年08月04日 20:32
honourさん

高千穂には天岩戸神社と高千穂神社がありますのでどちらもどうぞ!
あと観光用で夜神楽もありますので行かれるときには見てみてください。もう10数年も前なんですが見て感動しました。
神社も仏閣も色々行っててもお勉強が足りてないのでイマイチわかってないんですよね・・・うーん。詳しい方ってすごい詳しいのですごいなぁって思います。
ほーへーはーー、って眺めてお参りするだけじゃだめですかね。笑
宮崎へは、大阪南港から旧マリンエキスプレス=宮崎カーフェリーでどうぞーー!


lewalewaさん

そうなんです・・・よし、買っちゃえ!って勢いでご朱印帳を買ってから、よーーく地図を眺めてみたら、めまいがするほど気が遠くなりました。笑
でも、楽しいんです。ご朱印がひとつ増えていくたびにまた新しい神様に会えたな〜って。

4〜5年考えてる間にいくつか行けちゃいますよ!
って思いますが、、たしかにコレはちょっと・・・って思いますね。
ひょっとすると始めてくれはるかもしれないのを、一の宮巡り仲間になってくれはるのを、こっそり4〜5年期待しておきまーす。
Posted by なこんぶ at 2010年08月04日 23:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。