2011年09月12日

快速旅團(快速旅団)夕張 【北海道】

 
216_kaisokuryodan01.JPG

216_kaisokuryodan02.JPG

216_kaisokuryodan03.JPG


快速旅團




3年ぶりとなる北海道ツーリングに先月末行ってまいりました。
10年以上乗り続けた先代KLX号から新しく乗り換えた新KLX号では初めての北海道上陸になりました。

わくわくどきどきしながら久しぶりに舞鶴から新日本海フェリーに乗り込んでの小樽入港。3年もブランクがあると緊張してしまって感覚を取り戻すのに時間がかかる・・・かと思いきや、走り出したらあら不思議。北海道のでっかい道を走る感覚をすぐに思い出して嬉しくて嬉しくて常にハイテンション。

北海道に走りにいくライダーと話題に上がる、初めての上陸ではまず1周を目指して時計回りで周り、2回目以降になると反対回りになってみたり。慣れてくると人気の道東へ行って帰ってきたり・・・。
私も十数年前、原付のKSR号での初めての北海道ツーリングでは時計回りに一周したものです。2回目、3回目と回数を重ねるとなんとなくお気に入りになる場所が決まってきて同じようなところをぐるぐる走っていたような気がします。

今回の自分の中でのテーマは近代遺産を探して見に行こう。そして、礼文島で働いてる友達に会いにいこう。でした。

明治〜大正〜昭和の北海道の建物を色々見てみたいと思い、出発する前にちょこっと調べてみたもののアホなのであんまり覚えられず、まぁ適当に行くっぺおこっぺ、とまずは美唄市周辺へ。炭鉱全盛の頃の建造物を探してみることにしました。
数年前に行ってみた我路地区に再び。以前行ってみたときに見つけた昭和30年代に建てられたという映画館も倉庫として現在も残っていて感激してみたり。
美唄の駅前にある石造りの農協の倉庫は現役で使われていて「三井の石炭」というホーロー看板が残されていて興奮したり。

美唄の街を見た後、一路夕張へ。夕張へ抜ける道道が通行止めになっていてうへーとなりながら迂回を。
夕張へは記憶が正しければ初めて北海道を走った1995年から実に16年ぶり。
当時、夕張市が整備してくれていたと思われる無料の休憩所で一晩お世話になりました。管理していた優しいおじいさんのことを今でも覚えています。とてもありがたいなぁと感謝でいっぱいやった夕張での思い出。

その夕張が数年前にあれがあれであれなコトになりましたね・・・。驚きました。
いまどないなってんねやろか夕張市。そんな思いもあって向かってみた夕張市でした。

市の中心部には映画の看板がいっぱい。


yubari09.JPG

「男はつらいよ」知床慕情編。寅さーーん!!


夕張メロン、夕張メロン〜♪と浮かれながら街を探索。メイン通りから一本高台に入ったちょっとしたネオン街に入ってみたり。
おや・・・?ラーメン屋さんがあるわ。ちょっとおなかすいたし入ってみましょうかね。


yubari07.JPG

「のんき屋」さんのラーメン。
おばあちゃんがひとりでされてるラーメン屋さんでした。カウンターに数人座ればいっぱい。お客さんは皆さん地元のおっちゃんおばちゃんでした。小汚い格好の私に営業途中のお昼ご飯に寄らはったと思うおっちゃんがお水を入れてくれたり。ほんわりと優しい気持ちになれる味わいのラーメンとお店の雰囲気に大満足。お店を出てライダー御用達のツーリングマップルを見たら、このラーメン屋さん掲載されてますやん!なるほどー人気のお店なんですな〜。

そんなこんなで夕張の町並みを堪能してから向かってみましたのがライダーの間では有名な「快速旅團」さん。キャンプ道具などなどを扱っておられるお店です。

いつも私のバイクの面倒を見てくれる頭にタオル王子君が、自慢げに頭に巻いて見せてくれたのがこちらの快速旅団手拭い!!

めっちゃ格好ええやん!
こりゃ次回の北海道ツーリングのときには買いにいかなあかんで!!
と心に決めておりました。

どきどきしながら店内に入らせてもらい、見つけました輝く快速旅團手ぬぐい!!!

わたくし、緊張しいというか、コミュニケーション能力が低いのか・・・うまく店主さんとお話することができず・・・。すみません。ほんまはもっとお話してみたかったのに。。

お店を出ると店主さんがバズーカー砲のような立派な一眼レフカメラを抱えて外へ出ていらっしゃいました。

走り出したら撮影しますね!って。や、やだっ緊張しちゃう!!


快速旅團の團長日記に掲載してくれはりました。→(http://www.di-do.net/tush/?201108-1314006125000#1314006125000

走ってるところを撮ってもらうなんて初めてかもです。嬉しいです。ちなみに箱からぶら下がってる手ぬぐいは祇園祭の南観音山と船鉾の手ぬぐいやったり。しかし背中丸いわ〜。

十数年ぶりの夕張。ちょっと寂しい感じがしなくもなかったような気もするのですが、映画の看板を見て歩くだけでもじゅうぶん楽しいと思いました。みんなもっと夕張行ったらええねん!こんなカッコいい手ぬぐいも買えるねんで!!


「バイクは走ってなんぼや。」
と、渋く笑う頭にタオル(ときに手ぬぐい)イガッチ君のおかげでこんなに素敵な手ぬぐいと出会えることができました。教えてくれてありがとう。

夕張の思い出の染み込んだこの手ぬぐい大事に使っていこうと思います。
もちろん単車で快く速い旅に出るときにね!



yubarikaisoku01.JPG

快速旅團さんのお店の前にて。






入手場所:北海道夕張市
入手年:2011年夏




快速旅團HP→(http://www.kaisoku.org/
夕張市HP→(http://www.city.yubari.lg.jp/
夕張市観光案内センター・夕張ウォーカーHP→(http://www.yubari-walker.com/
大夕張鉄道保存会HP→(http://www.geocities.jp/ooyubari_rps/index.html
三菱鉱業バス保存会HP→(http://motor.geocities.jp/mitukoubus/index1.html


所在地→北海道夕張市末広1−80(快速旅団)
地図↓







yubari01.JPG
市役所に向かって走ってみると目に飛び込んでくるのがこちら。「ダイハード」と「南太平洋」の映画看板。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]





yubari02.JPG
メイン通りにあった医院の建物。渋いです。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]





yubari10.JPG
夕張の街から少し走って国道452号線沿いにある三菱石炭鉱業大夕張鉄道線、旧南大夕張駅。このあたり→(googleマップ・http://g.co/maps/7rjft)[PENTAX Optio w90撮影]




yubari03.JPG
保存されている機関車。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]





yubari04.JPG
客車の内部。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]





yubari05.JPG
機関車のすぐ横に保存されている三菱鉱業バス。1967(昭和42)年から走っていたのだそうです。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]





yubari06.JPG
シューパロ湖に浮かぶ旧森林鉄道の鉄橋。夕張シューパロダムが建設中で完成すると水没してしまうそうです。→(googleマップ・http://g.co/maps/hce7k)[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]




yubari11.JPG
機関車と記念撮影。大きいのがよくわかります。とても素敵なものを見させてもらいました。ありがとうございました。[PENTAX Optio w90撮影]







<お店/観光>
(216)
 
 


posted by なこんぶ at 23:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
北海道はツアーでしか行った事がない私なので、こんな素晴らしい手ぬぐいには出会えません(T-T )
私が旅行で行った時は、すでに手ぬぐい集めをしている時だったけど、有名所でしか見つけられず。なこんぶさんが心から「欲しい!」と言わせる手ぬぐいを見つけたいな。

今回の手ぬぐいのデザイン。激動の昭和を感じさせるデザインですね。気になったのはリボン。どのような意味があるのですか?ちなみに今回の旅で沢山見つけてきたんですよね?ワクワクしちゃう!

brogram登録ありがとうございました!
Posted by 原色亭 局長 at 2011年09月13日 06:17
羨ましい(;一_一)
Posted by honour at 2011年09月14日 07:40
>原色亭局長さん

ぜひ見つけて「欲しい!!」って言わせてください。
北海道って旅手ぬぐいを探すにはなかなかの不毛の地でございましてね・・・。仲間の旅人たちからの情報で手に入れたものばかりなんです。

局長さんものんびり旅できるときが来たら色々なところを巡ってみてください。北海道はええとこいっぱいですもんね!

このリボンはロープワークのひとつのようですよ。お店の方が教えてくれました。こちらのサイトさんによるともやい結びと自在結びだとか。
旅先で困ったら参考にできる便利なデザインですな〜。

えぇ。。今回の旅では色々と見つけてまいりましたよ!
思いがけず見つけたすんごいのもありました!!
連続で掲載していく予定ですので楽しみにしててくださいね。

こちらこそbrogramの登録ありがとうございました!

Posted by なこんぶ at 2011年09月17日 00:34
>honourさん

北海道はでっかいどう!
ライダーの聖地ですから。ぜひ走りにいってください。

何回行ってもやっぱり楽しいです。
バイクに乗っててよかった〜!と心から思えますよ。
Posted by なこんぶ at 2011年09月17日 00:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。