2012年07月08日

日本の手ぬぐいあんなんこんなん展2012<西宮市甲東園古物商ひじり屋さん>

ご無沙汰いたしております。
なんとか元気に手ぬぐいを探す旅にも出られておりました。また追って掲載していくつもりです。

さて、やってまいりました!この季節が。
手ぬぐい好きには手ぬぐい大活躍のこの季節が嬉しいものです。
この時期になると催される古い手ぬぐいの祭典、西宮市の阪急甲東園駅近くにある古物商「ひじり屋」さんの【日本の手ぬぐいあんなんこんなん展】今年で5回目の開催でございます!


iphone/image-20120708234157.png

わくわくそわそわ。
早く行きたいけど行けなくてどきどきしながらやっと6日の金曜日に行ってまいりました。
…でもたどり着いたのは閉店30分前。
すごい勢いで手ぬぐいチェック。毎度のことながらマイ手ぬぐいで汗を拭きつつ。

なんとか数枚の手ぬぐいを選び出しました。
昨年は見なかった手ぬぐいが続々見つかって大興奮。
いまはもう作られてへんやろうなぁと思う観光地のお土産もの、この神社のんは売ってるものやろか?なにかの記念で作って配ったものかなと想像したり。
巡ったときにはすでになかった西国巡礼三十三ヶ所札所のもの。区切り打ちで続行中の四国遍路八十八ヶ所のもの。おっ!ここのお寺さん作ってんねや!とわかった関西各地のお寺さんのもの。
もちろん昭和の香り漂う各企業の記念品なども今年もてんこもりです。

選びに選んだ数枚の手ぬぐいの一部を紹介します。


image-20120708230250.png
第三十四回大阪さくら祭り 主催新大阪新聞社。全国民踊大会。
OBPのツインタワーに挟まれて大阪城が描かれているナイスな一枚!大阪城が描かれてる手ぬぐいには初めて出会いました。


image-20120708230814.png
東海道五十三次大尾 京都 広重。三条大橋ですわ!
お土産ものかなぁ、売られてるの見たことないねんけど、比較的新しそうです。綺麗でよろしいですなぁ〜。



image-20120708231024.png
昭和四十七年新春 三越。干支のねずみ年の絵が入っています。この手ぬぐいが作られて40年!!
百貨店さんはこうして記念手ぬぐい作ってるところ多かったんやろうなぁと想像いたします。
こういう文化を残してくれたらいいのにな、と切に願うところです。


image-20120708231051.png
みんな読んでるサンケイ新聞。
とにかくイラストが可愛い!この可愛さはイマドキの若者にも通ずるはず。
大好物の新聞社や銀行の手ぬぐいやっぱりええですなぁ。


image-20120708231106.png
片倉の肥料、片倉チッカリン株式会社。現在も現役の会社です(→http://www.chikkarin.co.jp/
お野菜の絵が可愛いですなぁ〜。肥料だけに農家さんに配ってはったんやと思うのですが、この手ぬぐいかぶっているおばあちゃんが畑にるのを見たらわたくしは嬉しくて泣くでしょう。


image-20120708231122.png
かぎりなく与えて求めぬ太陽を 己が心に学べもろ人。解脱会。
うわっものすごう右な手ぬぐいやでこれ!って興奮いたしました。が、調べてみましたら、宗教法人+剣道の道場のもののようです。剣道では手ぬぐいのことを面タオルと呼ぶそうですが、面タオルとして使ってはったものなのかなぁと思いました。
手ぬぐいに右も左も上も下?もないと思ってますが、こういうの熱くて好きです。


iphone/image-20120708234216.png

iphone/image-20120708234237.png

iphone/image-20120708234254.png

iphone/image-20120708234312.png

iphone/image-20120708234334.png

そんなこんなで楽しませてもらった今年の「日本の手ぬぐいあんなんこんなん展」。
時間がなくてゆっくりチェックできていませんのでもう一回行こうかなと思っています。

古い手ぬぐいって本当に魅力的です。
日本が誇る庶民の文化、古手ぬぐいの世界にどっぷりはまりに行きませんか?

今年もありがとう!!ひじり屋さん。


大きな地図で見る

兵庫県西宮市上大市1丁目8−16 古物商ひじり屋→http://www.hijiriya.com/

今年は7月15日(日)まで開催とのことです。


過去の開催の模様を紹介している記事はコチラです↓

vol.4(2011年)→「ひじり屋」古布に遊ぶ〜日本の手ぬぐい・あんなんこんなん展vol.4 2011
vol.3(2010年)→古布に遊ぶ〜日本の手ぬぐい・あんなんこんなん展2010
vol.2(2009年)→「古布に遊ぶ」-日本の手ぬぐい あんなんこんなん展-
vol.1(2008年)→古手拭いとの出会い



<古手ぬぐい展のご案内>


にほんブログ村 旅行ブログ 名物・お土産へにほんブログ村 コレクションブログ その他珍しいコレクションへにほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ


posted by なこんぶ at 23:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 記念・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりですw

実は僕、2日目に行ったのですが既にかなり喰い荒らされてましたね(笑)

結局2条だけ購入したのですが、一条は以前から密かに探していたものでしたのでラッキーでした。

骨董市などでも古手ぬぐいを物色するのだが、年々状態やデザインの良い古手ぬぐいの出現率が下がって居るような気がするのは僕だけでしょうか?

今まで僕が発掘した古手ぬぐいも良ければ見て頂きたく思います。
ブログ内カテゴリー「古手ぬぐい」

PC用アドレス
http://blog.livedoor.jp/junichi_ryu/
Posted by じゅんいち at 2012年07月11日 23:01
じゅんいちさん。
お久しぶりです。

ひじり屋さんで来てはったとお話聞いたところでした。
私も骨董市で手ぬぐい探すときがありますが、なかなかおおっと思うものには出会えませんね。ぼろぼろな状態のが見つかるときもありますが10円で売っていたりして逆にびっくりしたこともあります。

持っている手ぬぐいがそろそろすごい数になってきましてなにがなにやら?ってなってますがこれかもこちらも追いかけていきます。

そちらのブログにもまたおじゃましますね。
じゅんちさんとは欲しがるものがかぶらないようなので安心してます。はい!
Posted by なこんぶ at 2012年07月12日 23:58
お久しぶりです。
今回も楽しげですねぇ。いつか行きたいなぁ。
気になったのは… 全部!どれもステキング!三条大橋など、もう置いておいても売れないから無いんでしょうね。オサレ手ぬぐいは売れるのにヽ(`Д´)ノ

年号の入った手ぬぐい。いつかは自分の年のをゲット!?

ちなみに私もちょろちょろと使いだしました。ためておいても勿体ないですからね!
Posted by 原色亭局長 at 2012年07月16日 11:28
原色亭局長さん。

そうです!手ぬぐいはつこうてなんぼですわ!
もったいないですから使いまひょ。よれよれになったらなったで愛おしさも倍総ってなもんでございますよ。

今年もなかなかええのん見つかりました。さらにもう一回行って見落としていた手ぬぐいも数枚ゲットしてまいりました。もう手ぬぐいストックがありすぎてなにがなにやらわからへんくなりそうです。笑

夏は手ぬぐいのいちばん活躍できる季節です。ぜひぜひお持ちの自慢の一枚を首に巻いて元気に夏を乗り越えてくださいね!
Posted by なこんぶ at 2012年08月02日 23:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/279778290

この記事へのトラックバック