2016年08月15日

【京都】 五山の送り火、左大文字保存会


63680A60-1B05-4EC1-B680-B8C9ED264B25.jpg
左大文字保存会。


48AD6C45-2EFE-4CF4-9B2F-984522EB26A5.jpg
金閣寺前にて毎年8月15,16日限定発売。


F1FA8070-DDF0-439A-92E0-6BC335F1AAEC.jpg
京都五山送り火。

0185630B-C58C-455B-9663-B88416ADF963.jpg
大文字、妙法、船形、左大文字、鳥居形。


祇園祭山鉾手ぬぐい、古手ぬぐい記事以外の普通の手ぬぐい記事としてアップするのは実に4年半ぶり…。
そして今年は祇園祭手ぬぐいをアップできないまま8月に突入してしまいました。
生きてますか?生きてます。

せめて今年こそは五山の送り火の前に、左大文字保存会手ぬぐいを載せる!!と思っていたら、今年はなんと五山送り火協賛会が手ぬぐいを作らはりましたー!

〈京都市観光協会〉

−発売場所−
・京都総合観光案内所(国鉄京都駅ビル二階)
・京都市河原町三条観光情報コーナー(京都朝日会館一階)
・京都市観光協会元離宮二条城売店

今ならきっと間に合います!
旅手ぬぐいの基本、観光案内所をチェック!をお忘れなく。


さて、左大文字保存会の左大文字手ぬぐい。
数年前、京都に観光に来ていた姉が金閣寺んとこでこれ売ってたんだけど持ってる?ってくれました。
うぉーー!五山の手ぬぐいって存在してるんやん!ってめっちゃ興奮したものです。それから数年、昨年の夏、金閣寺に調査に行ってまいりました。
8月15,16日限定で左大文字保存会さんが金閣寺の入口付近にテントを張って左大文字で焼く護摩木を奉納させてもらえるようにしてくれています。
そこで手ぬぐいが売られていました!

FE77AC4A-F89F-4047-9B3B-51E38C34302C.jpg

手ぬぐい、300円。なんとも良心的な素晴らしいお値段です。こんな素敵な手ぬぐいを300円で、とは!
ありがたやありがたや…もう大人買いしちゃう。
左大文字、応援してます!!


************************
1年以上ぶりの更新にて、ここでお知らせがございます。

わたくし、この三年間、京都の専門学校に通い一生懸命勉強いたしまして国家資格を取得、大好きな手ぬぐいを使う職業である「あん摩マッサージ指圧師」となりました。
あん摩、マッサージ、指圧、と全てルーツも手技も違います。その中でも、按摩は必ず手ぬぐいを使い患者さんに触れます。
大好きな手ぬぐいを毎日使う、しかも仕事道具として。こんなに嬉しいことはないです。

10年以上越しに洗っては使いを繰り返しふわふわに育てた手ぬぐいたちで優しく患者さんに触れることができる…
手ぬぐいを集めてきて良かったなぁと改めていま感じています。

まだまだ修行の身ではございますが、按摩マッサージ指圧施術所を京都の中心地、烏丸御池近くに持たせてもらいました。
手ぬぐい好きの方、日本伝統の按摩指圧を受けてみませんか?(手ぬぐい割いたします。←なんやそれ笑)
たくさんの手ぬぐいを飾って手ぬぐいまみれな按摩をいたします。お気軽にメールください!


そんなこんなで手ぬぐいの良さを日々感じ、しばらくあんまり手ぬぐい探しの旅には出られへんのではありますが、これまでに手に入れたものの載せられていなかった手ぬぐいたちをぼちぼちとまた載せていこうと思っております。
今後とも宜しゅうにお願いいたします。


5C899160-96A7-44A8-A0BE-A37B14121EEB.jpg
西大路北大路付近からのぞむ左大文字。


16B35D1E-AB59-454A-A8FE-4BF90C4CF320.jpg
左大文字親火供養所、法音寺。


536D4615-BD3B-42F6-95CB-96B470321787.jpg
法音寺にて左大文字保存会の方、素敵なお姿ですね。


6ECAE162-7E2B-45A4-9CF4-ADE939941C65.jpg
お松明を法音寺から左大文字へ。その道中に灯されています。

483A88B6-76DE-4CCB-B308-8C310EFCCAA0.jpg
左大文字。初めて左大文字にかぶりつき。
学校の同級生のお宅から見させていただきました。
これまで鴨川沿いから大文字、妙法、船形、嵐山から鳥居形まで数年に渡り眺めてまいりました。
五山の送り火、とても良いものです。

ご先祖さまに想いを馳せて。
また会いに来てね、おじいちゃんおばあちゃん。


〈観光〉
(244/245)

 

posted by なこんぶ at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

【滋賀】大津祭曳山/西行桜狸山〜猩々山〜西王母山〜神功皇后山〜月宮殿山〜郭巨山〜西宮蛭子山〜龍門滝山〜殺生石山〜源氏山〜湯立山〜孔明祈水山〜石橋山


IMGP2865.JPG
西行桜狸山

IMGP2868.JPG
猩々山

IMGP2870.JPG
西王母山

IMGP2872.JPG
神功皇后山

IMGP2874.JPG
月宮殿山

IMGP2876.JPG
郭巨山

IMGP2878.JPG
西宮蛭子山


IMGP2880.JPG
龍門滝山

IMGP2882.JPG
殺生石山

IMGP2884.JPG
源氏山

IMGP2886.JPG
湯立山

IMGP2888.JPG
孔明祈水山


IMGP2890.JPG
石橋山



IMGP2892.JPG
大津祭。13の曳山の名前がずらり。


西行桜狸山の狸さんと桜の花びらが描かれた一枚は個人的には可愛くていちばんのお気に入り。大津が地元の先輩がくれた一枚は使いすぎて色が薄くなるくらいに愛用中。

カッコ良さではダントツの殺生石山、千鳥の絵柄が可愛い源氏山、渋さで他の追随を許さない郭巨山、堂々とした神功皇后山、青に赤の鯛が鮮やかな西宮蛭子山、、どれもこれも素敵な手ぬぐいばかりな大津祭曳山手ぬぐい。

大津祭に初めて行ったのはもう何年も前でした。そのときに曳山会館で全ての曳山に手ぬぐいがあるのを知って大人買い。
滋賀の友達の家で全部並べておぉーって興奮していたのが昨日のようです。

昨年再び行ってみてやっぱりええなぁ!って思いました。
風情ある旧東海道の街道筋を通る曳山は素晴らしく格好良く。京都祇園祭の山鉾とは違うからくり人形の仕掛けがあったり。
人出もそんなに多くはないのでのんびりと見物できるのがまた大津祭のよいところ。

そしてそして…
大津祭では、、手ぬぐいが曳山から投げられるんですわ!!ちまきのほうがたくさん投げられている感じではありますが。手ぬぐいも相当数投げられてるのでは?
手ぬぐい欲しさに初めてのとき転んでしまいましたわ。アホですな。

IMGP1089.JPG

手ぬぐいは曳山会館に常時売られてはいるのですが、売られている手ぬぐいと投げられている手ぬぐいの大きな違い、、曳山町のスポンサーの名前が投げられる手ぬぐいには染め抜かれて入ってるんですよ!○○歯科、なんて入っていたりして大津祭への意気込みと愛を感じてたまりません。

…なかなか投げられている手ぬぐいを手に入れるんは難しいですが。
昨年は大津が地元の先輩から何枚もスポンサー入りの手ぬぐいをいただいて嬉しくてしかたなかったです。おおきに!

今年は手ぬぐいが投げられる本宮ではなく宵宮に見物に行ってきました。完全に飾り付けられる前の曳山もとても素敵でした。
手ぬぐい15枚大人買いして友達へのお土産に。ありがたいことに手ぬぐいは買っても一枚300円です。300円でこのクオリティ、素晴らしいと思いませんか?大津祭手ぬぐい。


大津祭曳山連盟
http://www.otsu-matsuri.jp/home/

大津祭の楽しみ方
http://otsu.maturi-navi.com/



大津祭曳山展示館 ↑



IMGP1047.JPG


IMGP1059.JPG


IMGP1066.JPG


IMGP1072.JPG


IMGP1081.JPG


IMGP1073.JPG


IMGP1095.JPG


IMGP1098.JPG
京阪電車大津線の路面電車と曳山が並ぶ姿は大津祭ならでは!

IMGP1123.JPG
京阪石山坂本線を走る滋賀県警パトロールカー。はっ!?ってなりますわな。


IMGP1139.JPG
大好きなおにぎり山と呼んでいる近江富士三上山と琵琶湖に浮かぶ観光船ミシガン。
琵琶湖は海やでぇー!!



<観光/祭>
(239/240/241/242/243/244/245/246/247/248/249/250/251/252)



にほんブログ村 旅行ブログ 名物・お土産へにほんブログ村 コレクションブログ その他珍しいコレクションへにほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
 
posted by なこんぶ at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月09日

紀州九度山 真田庵 真田十勇士 【和歌山】

 
215_sanadaan01.JPG


215_sanadaan02.JPG

215_sanadaan03.JPG

215_sanadaan04.JPG


真田庵

真田十勇士

霧隠才蔵
穴山小助
猿飛佐助
筧十蔵
根津甚八
由利鎌之助
海野六郎
三好伊三
望月六郎
三好清海

紀州九度山




20年来の付き合いで一番最初に旅手ぬぐい好きになってくれた友人家族が高野山の麓で田んぼや畑を耕していらっしゃいます。ちょっと遊びにきぃやと誘ってもらって愛車KLX号で向かったゴールデンウィーク。有田川のあらぎ島にある棚田を見に行ったり、高野龍神スカイラインを久しぶりに走ってみたり、高野山に参拝したりと高野山周辺を友達のトライアル車と走り回りました。


高野龍神スカイライン走りながら動画はこちら→http://twitpic.com/4vh4b1


さらに別の友達が遊びにくることになり、高野山から橋本側に降りた位置にある南海電車の九度山駅に迎えにいきました。そこで思い出しました!九度山といえば真田幸村が隠れ住んでいた真田庵のあるところですやん!何度か通ったことがあるのに見学に行ったことがありません。
それに・・・手ぬぐいがあるとかないとか見たことがあったような。


南海九度山駅から近い小さな商店街に入っていき、お土産さんをチェック。ありましたありました、真田十勇士の名前が並んだ手ぬぐい。ほくほくしながら購入して、真田庵へ。

おぉ!
いくつも読んできた司馬遼太郎の本の中でも特に面白かった「風神の門」で主役に描かれていた霧隠才蔵の旗がひらめいてます。


fuujin01.jpg
「風神の門」司馬遼太郎


真田十勇士は伝承上の架空の人物とされているみたいですが、この小説を読んで真田幸村の真田庵に来て興奮しないわけがありません。

興奮しながら善名称院(通称真田庵)の建物をのぞいてみると・・・

おぉおおおおお!!!
なんという熱い手ぬぐい!!!
今回掲載の真田十勇士手ぬぐいが売られていました。

真田十勇士の姿が描かれ、カラフルかつきちんと染物、その上ばっちり「真田庵」「真田十勇士」「紀州九度山」の文字まで!!

旅手ぬぐいを集めてきてここまで興奮したのは久しぶり。間違いなくこれまで掲載してきたお寺さん純正品の手ぬぐいで10本の指に入ります。

素晴らしい!!!

和歌山に存在する隠れた名手ぬぐいだと思います。


ほんまええのん見つけたなぁ〜と同じく手ぬぐい好きの友達とほくほくしながら真田庵をあとにしました。



ところで。
九度山の商店街の中のお土産屋さんで一枚だけ手ぬぐいを見つけました。


kudoyama_sanada1.JPG

「日本一の兵 真田幸村公御気質」物事柔和忍辱にて強からず言葉少なにして怒り腹立つ事無かりし。
と書かれていて、入っていた袋を見るとこちらは真田氏の本拠地・信州上田からの輸入モノのようです。

一枚だけしかなかったので友達に譲ったわけなのですが、いつか信州上田に探しにいくでー!!と思っております。こちらもなかなかの熱い一枚です。



南海電車でやってきた友達を乗せて二人乗り+トライアル車で九度山から高野山方面へ向かう高野山道路を往復しました。夜の高野山道路の恐ろしさはなかなかのもんでしたよ。
うちらまだまだやってることが若いな〜なんて言い合いつつ、おかげさまで楽しいゴールデンウィークになりました。楽しい思い出の染み込んだ真田庵手ぬぐい、大切にしようと思います。





◎真田十勇士・参考お土産手ぬぐい↓

真田幸村 真田十勇士 六文銭 安居神社 【大阪】http://nippontenugui.seesaa.net/article/207783677.html




入手場所:和歌山県伊都郡九度山町
入手年:2011年春



財団法人九度山町柿の里振興公社HP真田庵紹介ページ→(http://kaki-kudoyama.com/sights/spot5.html
九度山町役場HP観光案内真田庵紹介ページ→(http://www.town.kudoyama.wakayama.jp/dd.aspx?menuid=1401
九度山町商工会HP→(http://www2.w-shokokai.or.jp/kudoyama/




所在地→和歌山県伊都郡九度山町1413 真田庵(善名称院)
地図↓







kudoyama01.JPG
真田庵(善名称院)。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]




kudoyama03.JPG
真田の抜け穴。実際には違うそうですが・・・。




kudoyama04.JPG
はためく真田十勇士の旗。




kudoyama05.JPG
出ました!霧隠才蔵!!!




kudoyama06.JPG
真田庵の門の前で。




kudoyama07.JPG
南海高野線。九度山駅にて。




kudoyama02.JPG
紀ノ川の支流、丹生川で泳いでいた鯉のぼりさんたち。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]







<参拝/観光>
(215)
 
 
posted by なこんぶ at 22:55| Comment(7) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

真田幸村 真田十勇士 六文銭 安居神社 【大阪】

 
 
210_sanada01.JPG  210_sanada02.JPG

211_sanadajuyushi.jpg


真田幸村

信州上田 「真田十勇士

大阪・天王寺 安居神社




ありがたいことにこうして手ぬぐいを集めておりますと、色々と情報を教えてくださる方がいらっしゃいます。今回掲載の安居神社さんで売られている真田幸村手ぬぐいはツイッターでフォロワーさんが教えてくださったものです。
こ、これは!!知らへんかったわ!

毎月の四天王寺さんでの大師会/太子会を楽しみにしていて、何度も近くへ行ったり前の道路を通ったことがありながら安居神社さんの存在自体も知りませんでした。

これは行かなくてはーーー!
というわけで、今年の初めの四天王寺さんでの大師会に行った際に帰りに寄らせてもらうことにしました。

うっそうと茂る木々の中に建つ社殿と真田幸村の像。安居神社は真田幸村の終焉の地なのです。

門を閉める時間が迫っていてゆっくり参拝することができませんでしたが、わらわらと現れる猫さんたちに囲まれつつ社務所に輝く真田幸村手ぬぐいを買いました。

実は2枚目に掲載している真田十勇士の手ぬぐいがすでになぜか行方不明ですねん!
うーん。どこにいったのやら。。画像は携帯百景に載せたときのものを加工しました。

十勇士の手ぬぐいには「信州上田」の文字が、そして手ぬぐいの包みには生産されたところが書かれていました。真田氏の故郷信州の上田市で作れられた手ぬぐいなのですね。なるほど!そちらから手ぬぐいを輸入したはるわけですなぁ〜。本拠地の上田に行ったらまた違う手ぬぐいが見つかったりするんやろうかと気になってしかたありません。

切り絵のような今回の真田手ぬぐい、めちゃくちゃカッコええと思います。
信州上田にも同じ手ぬぐいが売られていると思うのですが、「大阪・天王寺 安居神社」と入った真田幸村・真田十勇士の参拝手ぬぐい、浪速のシンボル通天閣に訪れたら安居神社へ寄って一枚いや二枚、いかがでございますやろか〜!




***********

国鉄大阪駅リニューアルオープン記念、大阪お土産参拝手ぬぐいシリーズ特集は4枚の手ぬぐいにていちおう終わります。

ツバメマークを付けた愛する国鉄バスの大阪駅のバスターミナルも移転して新しく6月1日からオープンしました。巨大な屋根の大阪駅を探索するだけでもなかなか面白いです。

大阪ゆうてもそんな見るとこあらへんやん、なんて言われがちな大阪ですがいやいやそんなことあらへん。いっぱいええとこありますねん。大阪にもっと来て欲しいねん。
ちょっとお高いかもしれんけど、水の都ゆうくらいやからお船もいろいろ走ってますしな、乗ってみると違う角度から大阪が見えておもろいんですわ。散歩してみるんも楽しいもんですねん。

また違う大阪土産手ぬぐい発見しましたら載せていこうと思っております。
見ていただいてありがとうございました。




◎大阪界隈・参考お土産手ぬぐい↓

『浪花ことばせんべい はやし製菓本舗 大阪弁 【大阪】』http://nippontenugui.seesaa.net/article/202132645.html

『お初天神 露天神社 梅田【大阪】』http://nippontenugui.seesaa.net/article/198926127.html

『天満天神繁昌亭 大阪天満宮 【大阪】』http://nippontenugui.seesaa.net/article/150230033.html

『落語家と行く なにわ探検クルーズ 【大阪】』http://nippontenugui.seesaa.net/article/149481291.html





入手場所:安居神社にて
入手年:2011年冬




大阪観光コンベンション協会HP→(http://www.osaka-info.jp/jp/
大阪歴史博物館HP→(http://www.mus-his.city.osaka.jp/
大阪水上バスHP→(http://suijo-bus.jp/
大阪渡船場マップ・大阪市HP→(http://www.city.osaka.lg.jp/kensetsu/page/0000011242.html
鶴橋商店街振興会HP→(http://www.tsurushin.com/
四天王寺HP→(http://www.shitennoji.or.jp/
通天閣オフィシャルHP→(http://www.shitennoji.or.jp/
阪急電鉄HP→(http://www.shitennoji.or.jp/
三光神社HP→(http://www.eonet.ne.jp/~sankou/index.htm





所在地→大阪府大阪市天王寺区逢阪1丁目3−24
地図↓







yasuisanada01.JPG
安居神社にて。真田幸村公像。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]





yasuisanada03.JPG
安居神社さんは静かでええ雰囲気でした。





yasuisanada02.JPG
社務所では可愛い猫さんが迎えてくれます。





yasuisanada04.JPG
真田山にある三光神社に真田の抜け穴というのがあります。そちらにも真田幸村公像が建っています。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]





**************************

愛する大阪!大好きな大阪!!

撮りためた大阪観光スポットの写真をいくつかご紹介。
ええとこやでおいで!!↓

(BGMはウルフルズの大阪ストラットで!→http://www.youtube.com/watch?v=I4kfqCBZLyc





osaka01.JPG
大阪歴史博物館から眺めた大阪城とOBPのビル群。大阪の歴史をお勉強しに博物館へいらっしゃ〜い。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]





osaka02.JPG
阪堺電気軌道。南霞駅付近にて。大阪唯一の路面電車!がんばってまっせ。乗りにきてな〜。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]





osaka03.JPG
水の都大阪!掘割に水上バスっていうお船も走っておりまっせ。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]





osaka04.JPG
甚兵衛渡船場。無料で乗ることのできる渡船がいくつか存在してますねん。チャリも乗船OKやで![旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]




osaka05.JPG
濃ゆい大阪なら鶴橋商店街へ!近鉄電車で奈良に行ったら帰りに寄ってってや。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]





osaka06.JPG
四天王寺。毎月21日は大師会、22日は太子会という市が開かれとります。おもろいからいっぺん行ってみ。毎月わくわくするねん。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]





osaka07.JPG
通天閣を擁する新世界の遊技場、スマートボール・ニュースター!ここが好きで好きでたまりませんねん。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]





osaka08.JPG
いわずと知れた通天閣!浪速のエッフェル塔やで!なにわともあれ通天閣へ![旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]





osaka09.JPG
映画・阪急電車、絶賛上映中。淀川を渡ってゆく阪急電車。マルーンカラーに内装は木目調、シートは渋い緑色やで。ええ電車やねん。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]




osaka10.JPG
夜の法善寺横丁。素敵な浪速の夜を楽しみにぜひ大阪へおこしやす!![旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]







<参拝/観光>
(210/211)
 
≪JR大阪駅リニューアル開業記念・大阪特集シリーズ・三、四枚目≫

posted by なこんぶ at 00:48| Comment(15) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

浪花ことばせんべい はやし製菓本舗 大阪弁 【大阪】


209_naniwa01.JPG

209_naniwa02.JPG

209_naniwa03.JPG


浪花ことば大番附


東方

横綱 変な  けったいな
大関 吝嗇家  しぶちん
関脇 馬鹿野郎  あほんだら
小結 面倒な  しんきくさい
前頭 お嬢さん  いとさん
前頭 奥さん  ごりょんさん

前頭 執拗  ひつこい
前頭 あてはずれ  すかたん
前頭 快活  きさんじ
前頭 ふざける  おちょくる
前頭 うすぎたない  じじむさい
前頭 図々しい  のほうず
前頭 でたらめ  ちゃらんぽらん

前頭 つかれる  しんどい
同  こせつく人  ちょか
同  根こそぎ  とことん
同  たくさん  たんと
同  汚らしい  むさくるしい
同  いなせ  げんかい
同  ぬけめない  じょさいない
同  次から次へ  せんぐり

前頭 おでこ  でぼちん
同  あご  おとがい
同  尻  おいど
同  できもの  でんぼ
同  下男  おとこし
同  私(男)  わい
同  あなた(男)  おまはん
同  狸  たのき
同  狼  おおかめ

前頭 たやすいこと  いちころ
〃  せんべい  おせん
〃  大根  おだい
〃  餅  あも
〃  みそ  おむし
〃  さしみ  おつくり
〃  うなぎ丼  まむし
〃  流し  はしり
〃  庖丁  ながたん
〃  飯櫃  おひつ


西方

横綱 濃厚な  えげつない
大関 気概ない  がしんたれ
関脇 甲斐性なし  あかんたれ
小結 面倒な  めんどくさい
前頭 坊ちゃん  ぼんち
前頭 大奥さん  おえさん

前頭 身勝手  がんまち
前頭 いたづら  てんご
前頭 はなやか  はんなり
前頭 はしゃぐ  いちびる
前頭 いじいじする  いじましい
前頭 気苦労  きしんど
前頭 くだらない  しょうむない

前頭 大変な  えらい
同  おどけ  ちゃり
同  同様  ちょぼちょぼ
同  たくさん  ぎょおさん
同  世※苦しい  かじくろしい
同  縁起でもない  げんくそわるい
同  大丈夫  きずかいない
同  交互  かわりばんこ

前頭 頭  おつも
同  あご  あごた
同  腹  おなか
同  口中のできもの  あくち
同  下女  おなごし
同  私(女)  うち
同  あなた(女)  あんさん
同  狐  けつね
同  みみず  めめず

前頭 どうもならない  どんならん
〃  まんじゅう  おまん
〃  ねぎ  ねぶか
〃  かき餅  おかき
〃  きらず  おから
〃  すし  おすもじ
〃  ゆで玉子  にぬき
〃  かまど  へっつい
〃  杓子  おしゃもじ
〃  小皿  おてしょう


蒙御免


行司 もうかりまっか
   さっぱりあきまへんわ
   たよりにしてまっせ

浪花ことばせんべい

勧進元 はやし製菓本舗
差添人 牧村史陽


世※苦しい かじくろしい =窮屈、せまくるしい、という意味のようです。




以前から一度乗りたいと思っていた大阪唯一の路面電車の阪堺電車。天王寺や恵比須町周辺でチン電や〜と眺めるだけで未だに乗ってみたことがありませんでした。
いっぺん乗りに行きたいなぁ〜と思っていたところ、ネットですごいものを見つけました。
はやし製菓本舗さんの「浪花ことばせんべい」。なんと!!おせんべいの包みが浪花ことばの書かれた手ぬぐいとのこと。

これはきたでーーー!!
しかも阪堺電車の沿線にお店ありますやん!
もひとつおまけに、全国一の宮巡り・摂津国の一の宮さんである住吉大社も沿線でございます。以前お参りしたことはありますが一の宮巡りを始めてからまだご朱印をいただきにお参りしていません。

浪花ことばせんべい手ぬぐい+阪堺電車+住吉大社、そして行ったことのない浜寺公園まで行ってみよや!というわけで素晴らしいちいさな大阪旅計画のできあがり。


天王寺駅前で阪堺電車の一日フリーきっぷ「てくてくきっぷ」をゲットして出発進行!
乗り込んで二駅、松虫駅ですぐ降りてはやし製菓本舗さんを探して歩きました。
・・・・・・・・・!?あれ?お店どこにありますのんや・・・ こぢんまりとしたはやし製菓さんを気づけば通り過ぎていました。それもそのはず、木の門が閉ざされていました。
おぉおおおお!!まさかのお休みでありますか!!?


209_hayasiseika.JPG


おや?端っこの木戸が開いております。
のぞきこんでみるとお店のおっちゃんが笑顔でどうどどうぞと中へ入れてくれました。
わーい!

おぉおおおおおおおお!!
ほんまに包みに手ぬぐいが使われてますやん!しかも浪花ことばの手ぬぐい。

興奮しているわたくしにおっちゃんが割れてるやつやけどね、って試食のおせんべいくれました。
このおせんべいがほんのり甘くて美味しいんですわ〜

ほくほくしながら、浪花ことば手ぬぐいで包まれたおせんべいを買わせてもらいました。


209_hayasiseika02.JPG

↑きっちりと浪花ことば手ぬぐいに包まれています


209_hayasiseika03.JPG

↑包み紙も大阪の名所が描かれていて素敵でおます


209_hayasiseika04.JPG

↑浪花ことばせんべいと浪花ことば手ぬぐい



またまた阪堺電車に乗り込み、住吉大社へ。
のんびり参拝をさせてもらい、住吉鳥居前駅のすぐ前にあるウィニペグカフェ(http://ameblo.jp/winnipegcafe/)でお昼ご飯。オサレカフェで食べるオムライスなんて!まるでおデイツ!いえまぁおデイツでしたけど。照れますなぁ〜。

阪堺電車で我孫子道を過ぎ大和川を越えて堺市内へ。路面電車が大きな川を越えていくときはドキドキ感があって楽しかったです。終着の浜寺公園をのんびりお散歩して、帰り際に我孫子道の阪堺電車の基地でたくさんの路面電車の車両を眺めてから阪堺線の南霞駅まで帰りました。



こんな言葉知らへんなぁと思う言葉がたくさん書かれた浪花ことば手ぬぐい。この日の大阪ちいさな旅の思い出がたくさん染み付きました。
おいしいおせんべいと手ぬぐいのコラボレート。素晴らしいと思います。はやし製菓本舗さん!!こんな素敵な手ぬぐい作ってくれはってほんまに嬉しいです。おせんべいも優しい味で好きになりました。いつかまた買いにいきたいと思っています。


関西在住の方も、大阪へ旅に来られる方も大阪を味わいに阪堺電車に乗りにいきまへんか〜!




◎大阪界隈・参考お土産手ぬぐい↓

『お初天神 露天神社 梅田【大阪】』http://nippontenugui.seesaa.net/article/198926127.html

『天満天神繁昌亭 大阪天満宮 【大阪】』http://nippontenugui.seesaa.net/article/150230033.html

『落語家と行く なにわ探検クルーズ 【大阪】』http://nippontenugui.seesaa.net/article/149481291.html





入手場所:はやし製菓本舗さんにて
入手年:2010年初夏




大阪観光コンベンション協会HP→(http://www.osaka-info.jp/jp/
阪堺電気軌道HP→(http://www.hankai.co.jp/
住吉大社HP→(http://www.sumiyoshitaisha.net/



所在地→大阪市阿倍野区王子町1丁目(阪堺電車松虫駅から歩いて2〜3分)
地図↓







209_naniwakotoba01.JPG
阪堺電車。松虫駅にて。路面電車はやっぱり可愛いな〜![旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]




209_naniwakotoba03.JPG
住吉大社の反橋(太鼓橋)と狛犬さん。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]




209_naniwakotoba04.JPG
住吉大社御本殿。第三本宮から。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]



209_naniwakotoba02.JPG
住吉鳥居前駅の前にあるウィニペグカフェから阪堺電車を。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]




209_naniwakotoba05.JPG
住吉鳥居前駅にて。ゴトンゴトンと路面電車が走ってきます。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]




209_naniwakotoba06.JPG
我孫子道駅を通過。路面電車車内から。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]




209_naniwakotoba07.JPG
浜寺公園でボートの練習をしてるのを眺めました。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]




209_naniwakotoba08.JPG
浜寺駅前駅にて。ここまで乗ってこられて楽しかったですわ。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]




209_naniwakotoba09.JPG
「お降りの方はこのボタンを押してください」阪堺電車車内、住吉大社の鳥居の前で。[旧ソ連製カメラAGAT18K撮影]







<観光>
(209)
 
≪JR大阪駅リニューアル開業記念・大阪特集シリーズ・二枚目≫

posted by なこんぶ at 00:22| Comment(12) | TrackBack(0) | 関西 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。