2014年07月26日

日本の手ぬぐいあんなんこんなん展2014<西宮市甲東園古物商ひじり屋さん>



image-20140726173011.png

出ました農耕民族日本の愛する会社ヤンマー!耕運機!しかもその上、あの農協マーク入り!!
素晴らしいコラボレーションや!


image-20140726173037.png

神戸三ノ宮そごう。増築第2次オープン。
wikiによると…1969年増改築して新装オープン、となっています。その当時のものと想像できますね。
そごうにこんな象さんのキャラクターいてたんやね!


image-20140726173110.png

ANA!全日空!機長さんのラストフライト記念に作られたもののようです。
全日空いうたらこのマークやろ!1984年…もう30年以上前ですね。素敵な一枚です。


image-20140726173205.png

伊賀上野城!忍者もおるで!藤堂氏三十二万三千石。
以前に手に入れた手ぬぐい
http://nippontenugui.seesaa.net/article/38949040.html
がありますがずいぶん前のお土産もんやと思います。
忍者がかっこええ!!


image-20140726173234.png

近畿相互銀行。
以前から現在にはない相互銀行が作った手ぬぐいを発見しては掲載してきましたが、こちらのは初めて発見しました。
近畿の観光スポットが影絵のように入ってなかなかの一枚。相互銀行が作った手ぬぐい多いのはなんでやろ…そういう時代やったんでしょうなぁ。


image-20140726173303.png

「いつも日立で」電化で築く家庭の幸福。創業50周年記念。300億増資完了。
きたー。家電の日立。以前に同じような年代の手ぬぐいと思われる

image-20140726222529.png

東芝の手ぬぐいも入手していますが良いですな〜。かっこええですわ!

今年も開催してくれました。ひじり屋さんの古手ぬぐい展。毎回たくさんの古手ぬぐいに囲まれるわくわくの催し。
今年で七回目の開催で、骨董市で探してもなかなか見つからない古手ぬぐいの山を一気に手にとって見られて入手できてしまうという、古手ぬぐい好きにはたまらないイベントとなっております。

第一回目の開催から毎年欠かさずお世話になってきてますが…
ひじり屋さんのご主人いわく、いろんな骨董品や古物を扱ってきて、ここまで儲からへんのに楽しい催事はないわ!とのことで…。
手ぬぐいを見にくる方たちはみんな嬉しそうなんだそうです。

わたくしも毎度毎度アホみたいに興奮して手ぬぐいで汗拭きまくってますからね…

いろんなジャンルの古い手ぬぐいから新しい手ぬぐいまでいろんな手ぬぐいがあるのでほんとうに楽しいです。
ありがたいことに毎回優しいお値段設定なのも嬉しいかぎり。

今回は7月27日までの開催とのことですが、手ぬぐい自体はそのまま置いてあるそうなので期間外でもたくさんの手ぬぐいを見させてもらえます。

いまどきのオシャレな手ぬぐいではない手ぬぐいの魅力にハマりに阪急電車今津線に乗ってゴー!
ひじり屋さんは甲東園駅東口から歩いてすぐです。


image-20140726173443.png

古物商ひじり屋
http://www.hijiriya.com/
兵庫県‎西宮市上大市1丁目


image-20140726173520.png


image-20140726223812.png


image-20140726223843.png


image-20140726223921.png


image-20140726223950.png



<古手ぬぐい>






posted by なこんぶ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 古手ぬぐい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月14日

祇園祭山鉾手ぬぐいG平成二十五年 函谷鉾〜南観音山〜蟷螂山


image-20140713235250.png

函谷鉾。この間国鉄京都駅で缶ビールに手ぬぐいを巻いたおっちゃんと遭遇いたしました。はっ!あ、あれは函谷鉾の手ぬぐいやないですか!思わず話しかけちゃいました。そのお方はは函谷鉾の囃子方の方でございまして…今年も新しい手ぬぐい出すから楽しみに来てな!っておっしゃってました。はいっ楽しみにしてます。


image-20140713235701.png

南観音山。最高にかっこええ龍の手ぬぐいを筆頭に素敵な手ぬぐいを複数揃える南観音山。一昨年の観音様の手ぬぐいは復活させてくれはらへんのかな?


image-20140713235939.png

image-20140714000003.png

毎年新進気鋭なカマキリ手ぬぐいを展開してくる蟷螂山。またまた可愛いのきましたー!
今年も新しいのを出すそうです。宵々々山あたりに行かへんとなかなか手に入れるのが難しいということがここ何年かの調査によりわかりましてん。蟷螂山さん!もうちょっと数作ってくれませんかね…。手に入れられへんくてしょんぼりしとるファンいっぱいおるんとちゃうかな〜?


image-20140713234639.png
手ぬぐいはご縁。昨年は新作や別柄3枚にておさまりました。ほんまはもう少し出会いたかったなぁ…。



コンチキチン。
手ぬぐいどうどすかー?

はい、今年も手ぬぐいフェスティバル祇園祭の季節がやってまいりました。

今年の祇園祭は変わる!大きく変わります。
山鉾巡行は7月17日(木)の「前祭」、24日(木)の「後祭」に分かれて行われるのでこざいます。神幸祭の前祭と還幸祭の後祭、昭和40年以来49年ぶりに本来の姿に戻すそうです。

手ぬぐいフェスティバルならぬ一度ハマると抜け出せない手ぬぐい地獄な祇園祭。
平成26年の今年から、前祭で24基の山鉾手ぬぐいを追いかけ、大船鉾が復活を遂げる後祭で9基の山鉾手ぬぐいを追いかけることになります。(北観音山のみ手ぬぐいは非売品です)

これから手ぬぐいをコンプリートしようとする方にはちょっと厳しくなりますが…のんびりと楽しく集めるのにはちょうど良くなるのかなーなんて思っています。

わたくし的には新作を追いかけることになるのでなかなか厳しくなるなーと思っていますが、長く祇園さんを楽しめるようになるやん!とわくわくする気持ちのほうが強いですが!

この旅手ぬぐいブログをなかなか更新できなくなっていますが、祇園祭手ぬぐいだけは必ず記事を書こう!と思っておりました。
労働と勉学の二足の草鞋を履く状態でございまして、ご縁あって京都で学生をさせていただいているので祇園祭に足を運ぶことは今年も叶いそうです。ありがとうございます。

鉾建て中の12日。大好きなな船鉾や岩戸山、月鉾、函谷鉾、菊水鉾、長刀鉾の鉾建てを眺めてきました。
それだけでもうわくわくが止まりません。

そしてそして。今年から前祭後祭に分かれる祇園祭。復活する大船鉾も入る後祭。
後祭の各山鉾の朱印を集めると、今年限定の復活記念特製手ぬぐい(500円)がプレゼントされるという記事発見。
先着3500人。引き渡しは7月23日(水)の午後9時まで。

http://kyotoliving.co.jp/article/140628/front/02.html

これは行かなあきませんやろ!
どどどどうにか手にしないと!


ただいま国鉄京都駅の南北自由通路に祇園祭の展示をしていて、ほとんどの山鉾の手ぬぐいが披露されております。一気に本物の手ぬぐいを見られたい方は国鉄京都駅にGO!でございますよ。

iphone/image-20140714002234.png

iphone/image-20140714002345.png


今年から大きく変わる祇園祭、手ぬぐいの美しさは変わらず、手ぬぐいへの愛も変わらず。

わたくしも古きよきものを愛する気持ちを持ち続けながら、新しく変わっていけたらなと思います。ええから勉強せぇよ!ってツッコミを自分に入れつつ頑張ります。

手ぬぐい祭祇園さんを今年も楽しみましょう。



祇園祭手ぬぐい記事まとめ↓


◎祇園祭山鉾手ぬぐい@ 長刀鉾〜孟宗山〜木賊山〜油天神山〜函谷鉾〜霰天神山〜四条傘鉾〜太子山→(http://nippontenugui.seesaa.net/article/155551746.html

◎祇園祭山鉾手ぬぐいA 菊水鉾〜伯牙山〜山伏山〜郭巨山〜鶏鉾〜白楽天山〜綾傘鉾〜蟷螂山(http://nippontenugui.seesaa.net/article/155641597.html

◎祇園祭山鉾手ぬぐいB 月鉾〜芦刈山〜保昌山〜放下鉾〜岩戸山〜船鉾(http://nippontenugui.seesaa.net/article/155734059.html

◎祇園祭山鉾手ぬぐいC 橋弁慶山〜役行者山〜八幡山〜黒主山〜鈴鹿山〜浄妙山〜鯉山〜南観音山(http://nippontenugui.seesaa.net/article/155830826.html

◎祇園祭山鉾手ぬぐいD 平成二十二年 南観音山〜月鉾〜船鉾(http://nippontenugui.seesaa.net/article/213586418.html

祇園祭山鉾手ぬぐいE 平成二十三年 長刀鉾〜四条傘鉾〜黒主山〜木賊山〜芦刈山〜油天神山
http://nippontenugui.seesaa.net/article/280405871.html

祇園祭山鉾手ぬぐいF平成二十四年 南観音山〜郭巨山〜函谷鉾〜蟷螂山〜大船鉾
http://nippontenugui.seesaa.net/article/369153453.html



京都・祇園祭ボランティア21事務局HP→(http://www.gionmatsuri.jp/
京都新聞祇園祭特集→(http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/gion/gion.html
財団法人京都市観光協会HP→(http://www.kyokanko.or.jp/


iphone/image-20140714002457.png


iphone/image-20140714002551.png



iphone/image-20140714002617.png


iphone/image-20140714002727.png


iphone/image-20140714002756.png


iphone/image-20140714002656.png


<観光/祭/祇園祭>
(236/237/238)
 

にほんブログ村 旅行ブログ 名物・お土産へにほんブログ村 コレクションブログ その他珍しいコレクションへにほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
 
posted by なこんぶ at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 祇園祭山鉾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

祇園祭山鉾手ぬぐいF平成二十四年 南観音山〜郭巨山〜函谷鉾〜蟷螂山〜大船鉾


image-20130713183719.png
南観音山手ぬぐい。龍手ぬぐい、観音様手ぬぐいに続きましてこの山鉾の姿が描かれた一枚。かっこええですなぁ。


image-20130713183744.png
郭巨山手ぬぐい。お釜がたくさん描かれた山鉾手ぬぐいでは珍しい小紋柄。HPアドレスが入っていてハイカラどすえ。


image-20130713183903.png
函谷鉾手ぬぐい。新作発見!初めて山鉾の手ぬぐいを買ったのが函谷鉾。あれからもう10年ほど経ちました。初めての一枚が行方不明になって寂しいのでこの一枚を可愛がります!


image-20130713183947.png
蟷螂山手ぬぐい。カマキリ登場!!毎年なにかしらの新作を作ってはるっぽい蟷螂山。さてさて今年はどんな手ぬぐいですやろなぁ。



image-20130713184059.png
大船鉾手ぬぐい。
満を持しての登場、大船鉾手ぬぐい!!
お待ちいたしておりました〜!
どんな鉾が登場するのでしょうか。



コンチキチン。手ぬぐいどうですか〜?

さて今年もやってまいりました。手ぬぐいフェスティバル祇園祭。

今年はどんな山鉾手ぬぐいが新作で登場するんやろか?わくわくしますなぁ!!
追いかけても追いかけても新しく登場するだけにフェスティバルやなくて「手ぬぐい地獄」やがな!なんて突っ込みも入れられつつも今年も追いかけます。

「そこに山鉾手ぬぐいがあるからー!」

さて、昨年手に入れた手ぬぐいを今年も宵山を前にご紹介いたします。
なんといっても目玉は復活する大船鉾!

山鉾の中でも特に私が大好きなのが船鉾なのですが、大船鉾、って名前を聞いただけでもどんな鉾なんやろかと期待大。

て、て、て、手ぬぐいはどんなの作らはるんやろか!売り物として出されるんやろか?わくわくして行ってみた昨年。
大船鉾さん会所を開いて手ぬぐいを販売されておりましたー!!
嬉しいですなぁ。
なかなか個性的な作りの一枚です。

平成二十五年はどんな手ぬぐいに出会えますことやら…。

私事ながら京都の学生さんになったわたくしめ、今年は祇園祭手ぬぐい記事のアップが宵山期間に突入するほど遅くなってしまいました…。
スマホからのアップになりますのでお見苦しいところがございましたら申し訳ありません。

さぁ、これより祇園祭宵々山に参戦して参ります!三条京阪のドトールよりお送りしました〜


みなさまが今年も素敵な祇園祭手ぬぐいフェスティバルを楽しめますように!



◇手ぬぐい記事まとめ↓

祇園祭山鉾手ぬぐい@ 長刀鉾〜孟宗山〜木賊山〜油天神山〜函谷鉾〜霰天神山〜四条傘鉾〜太子山→(http://nippontenugui.seesaa.net/article/155551746.html

祇園祭山鉾手ぬぐいA 菊水鉾〜伯牙山〜山伏山〜郭巨山〜鶏鉾〜白楽天山〜綾傘鉾〜蟷螂山http://nippontenugui.seesaa.net/article/155641597.html

祇園祭山鉾手ぬぐいB 月鉾〜芦刈山〜保昌山〜放下鉾〜岩戸山〜船鉾http://nippontenugui.seesaa.net/article/155734059.html

祇園祭山鉾手ぬぐいC 橋弁慶山〜役行者山〜八幡山〜黒主山〜鈴鹿山〜浄妙山〜鯉山〜南観音山http://nippontenugui.seesaa.net/article/155830826.html

祇園祭山鉾手ぬぐいD 平成二十二年 南観音山〜月鉾〜船鉾http://nippontenugui.seesaa.net/article/213586418.html


祇園祭山鉾手ぬぐいE 平成二十三年 長刀鉾〜四条傘鉾〜黒主山〜木賊山〜芦刈山〜油天神山(http://nippontenugui.seesaa.net/article/280405871.html)




京都・祇園祭ボランティア21事務局HP→(http://www.gionmatsuri.jp/
京都新聞祇園祭特集→(http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/gion/gion.html
財団法人京都市観光協会HP→(http://www.kyokanko.or.jp/



image-20130713185222.png


image-20130713185333.png


image-20130713185434.png


image-20130713185504.png


image-20130713185645.png


image-20130713185829.png


image-20130713185904.png



<観光/祭/祇園祭>
(231/232/233/234/235)
 

にほんブログ村 旅行ブログ 名物・お土産へにほんブログ村 コレクションブログ その他珍しいコレクションへにほんブログ村 その他趣味ブログ 和の趣味へ
 
posted by なこんぶ at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 祇園祭山鉾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。